2月刊「ラスボスちゃんとの終末的な恋愛事情」キャラクター紹介第二弾!!

無性に鶏の唐揚げが食べたい、GA文庫のミウラーです。
先日に続きまして、GA文庫2月刊「ラスボスちゃんとの終末的な恋愛愛情」(著:伊藤ヒロ/イラスト:ぎうにう)ヒロイン、ヴォネガットちゃんのキャラ設定&イラストを公開します。


20160128chara.jpg

銀河帝国皇帝ヴォネガット1世
銀河宇宙の約30%を支配する、神聖セイバーヘーゲン銀河帝国の皇帝。
『タイタンの幼女』と讃えられる美少女にして、自称・努力の人。
IQ:1300の大天才だが、主にエロいことしか考えていない模様。
宇宙の最先端科学技術を擁する最強クラスのラスボスにもかかわらず、シイタケには敵わない(食べられない)。


20160128sashie.jpg

某スター●ォーズのデ●スター的な移動要塞に乗って、わざわざローカル惑星(地球)にやって来たヴォネ姫。
まさかの「シンイチとの婚約・ダブルブッキング」で、ラスボス少女達は一触即発!! 世界は大混乱に……。
てな感じで、シンイチはラスボス達からガッツリ狙われる事に。
ラスボスがシンイチにこだわり、奪い合う理由とは?? 
以上、「ラスボスちゃんとの終末的な恋愛事情」ヒロイン紹介第二弾をミウラーがお届けしました。
第三弾も近日お届けの見込み!!


0

▲TOPへ戻る