「小説家になろう」話題作、おっさんと少女の不思議な二人旅?? GAノベルより発売決定&コミカライズ進行中!!

 

黄金週間が待ち遠しい、GA文庫ミウラーです。

 

「小説家になろう」連載中の『冒険者ライセンスを剥奪されたおっさんだけど、愛娘ができたのでのんびり人生を謳歌する』が、GAノベルより8月発売決定!!

 

本作は、総合部門で日間・週間・月間のランキング1位を獲得している、超期待の作品です!!


(あらすじ)

 かつては最強の魔術師として伝説になっていたダグラス。しかしおっさんと言われる年になったいま、体は衰えボロボロに。ワンパン喰らっただけで致命傷を負うような状況に陥った結果、ついにギルドから冒険者ライセンスを剥奪されてしまう。
 ――流れ者になったダグラスは、旅の途中で呪われた少女と出会い、彼女を救い出す。少女を助け出す過程で最強の力を再び取り戻したダグラス。ダグラスの元へは国王や騎士団、ギルドから応援要請が大量に押し寄せるが……。
「俺は子育てで忙しいんだ。他を当たってくれ」
自分だけにしか懐かない少女を娘にしたダグラスは、彼女とふたり気ままな旅を続けることを決意する。星空の下にテントを張ってスープを飲んだり。稲穂の揺れる街道をてくてく歩いたり。立ち寄った先で人助けをするためうっかりチート無双したり――。仲良し父娘の冒険は今日も続く。


 

著者は集英社ダッシュエックス文庫で活躍されている斧名田マニマニ先生です。
そして、イラストを担当頂くのは『八男って、それはないでしょう!』(MF文庫)、『賢者の弟子を名乗る賢者』(GC文庫)の藤ちょこ先生です!!!

 

今回は、藤ちょこ先生に描いて頂いた、メインキャラ2名にのキャラデザインを公開します。

 


 


ラビ

 

呪いで姿を変えられ、怪我していたところを主人公ダグラスに助けられる。
その後、ダグラスと旅をするが、彼の負担になることを嫌がり遠慮がちに振舞うことが多い。
人見知りが激しく、ダグラス以外の人間に懐かない。
ダグラスと食事をしているときは、年相応の可愛らしい反応をしめす。


ダグラス

 

かつてはその名を馳せていた優秀な冒険者だが、今では体は衰えボロボロの状態。
ついに冒険者ギルドを追放され、流れ者になる。
あてのない旅をするなかで、呪われた少女ラビと出会い、彼女を救う。
その後、ラビの一時的な保護者となり、ラビの暮らしていた町まで同行することになる。


本作は、冒険者稼業一筋で子育ての経験など皆無なダグラスが、苦労しながらラビとの絆を深めていく感動的なシーンが印象的な作品です。
不器用なダグラスと引っ込み思案なラビが、様々な困難を乗り越えながら本当の家族の様になっていく旅物語にご期待ください!!

 

なお本作は、既に「コミカライズ」決定&進行中です!! 連載媒体等の追加情報も近いうちに発表できると思いますのでお楽しみに!! 

 

本作、絶賛連載中ですので連休中にでも、ぜひぜひ読んでみてください。
作品ページへのリンクはこちら

 

また、Amazonで予約も始まっています!!

以上、ミウラ―がお届けしました。


0

▲TOPへ戻る