「剣風斬花のソーサリーライム」&旧作1巻全公開!

英霊の武器で神話を超える、王道バトルアクション「変奏神話群 剣風斬花のソーサリーライム」が11月に発売!

 

著:千羽十訊
イラスト:桑島黎音

 

こちらで試読版も公開中の本作ですが、今回は作中に登場する主な世界設定をご紹介。


■侵蝕現象《イクリプス》

 

様々な国で街や村が、瞬間の内に異なる世界に侵蝕される、世界で同時多発的に起きた現象。
その地域は、森に覆われたり、砂漠に呑み込まれたり、吹雪に閉ざされたりした。
さらに内部では、物語上の存在だった幻想生物が跋扈し、人類の領域を蝕んでいった。
現在、人類は侵蝕現象によって半減した生存圏のみで暮らしている。


 

■第一次異界迎撃戦

 

二年前に起きた、侵蝕現象《イクリプス》より現れる幻想生物との最後の戦い。
《風花の天狼(マーベリック・クラッカー)》と呼ばれる英雄が、幻想生物の中でも最も強力な存在、ネメシスを打ち破ったと言われる。
もっともそれは日本国東京、新宿地域における撤退戦でもあった。


 

■三大派閥

 

魔術士連合、騎士団、錬金ギルドを指す。
侵蝕現象《イクリプス》によって現れるオーク、ゴブリン、オーガ、ドラゴン等の幻想種に対抗するために現れた、人類の味方としての存在。
しかし、基本的に協力関係にない。
魔術士連合と騎士団は歴史上の対立関係や立場の違いで反目し、その両方に武器や魔術道具を提供する錬金ギルドは両者から信用されていなかった。


■第06混成部隊

 

人類軍最大の戦果を生み出した混成部隊。
通常、反目し合っている魔術士連合、騎士団、錬金ギルドの陣営が集まった部隊。
数々の有名な兵士――英雄を生み出したが、第一次異界迎撃戦終了とともに、解散している。


■統合戦術学院《高天原(たかまがはら)》

 

第一次異界迎撃戦において、人類軍最大の戦果を生み出した第06混成部隊に倣い、全陣営の戦力を統合した部隊や戦術を創り出すために作られた学院の一つ。
その学徒は、有事には兵士でもある。

そんな学院に、桜河奏示郎という少年がやってきたことから、この物語が始まる――。


●「剣風斬花のソーサリーライム」&「神楽剣舞のエアリアル」キャンペーン!

 

本作「変奏神話群 剣風斬花のソーサリーライム」の発売を記念して、「BOOK☆WALKER」さんで特別キャンペーンを11月8日から開催!
「変奏神話群 剣風斬花のソーサリーライム」の試読版増量に加え、
同著者、千羽十訊氏のデビュー作「神楽剣舞のエアリアル」(イラスト:むつみまさと)の1巻を1冊まるごと公開中!

キャンペーンページはこちら!

 

 


神楽剣舞のエアリアル」は天空の下、魔術と剣戟が加速する異世界バトルファンタジー。
こちらとともに、新作「変奏神話群 剣風斬花のソーサリーライム」もよろしくお願いします!

 

GA文庫、新作「変奏神話群 剣風斬花のソーサリーライム」11月発売。

 


0

▲TOPへ戻る