ファンタジー世界×保険!? 『勇者保険のご加入はブレイヴカンパニーへ!』が6月発売!

 

みっひーです。

 

 

冒険者には「保険」が必要です!

 

 

 

今日は、GA文庫で6月15日発売予定の新作

勇者保険のご加入はブレイヴカンパニーへ!をご紹介っ!

 

こちらはGA文庫大賞奨励賞を受賞した冬空こうじ先生が贈る、期待のファンタジー保険屋物語。
イラストは「村人ですが何か?(GCノベルズ)」などでご活躍の白蘇ふぁみ先生に手掛けていただきました。

 

 


【あらすじ】

「『勇者認定番号89 リック・ガーランド』。……契約者の死亡確認」

 

ヒカゲは冒険者が加入する保険『勇者保険』の調査員。
魔王領の奥地を探索し、戻らない契約者の安否を確認。その生還の支援や、遺品の回収をしたりもする。
危険だが、隠密行動が得意なシーフの彼にぴったりの仕事だ。

 

しかしそんな保険業は、需要はあれどなり手が少なく、今や会社は社長と二人きり。
今日は王様の斡旋で新人が来るはず、だったのだが……。

 

 

「私は王位を継ぐのよ、どんな環境に置かれようと屈服しないわ!」

 

――現れたのは、修行に放り込まれた世間知らずのお姫さまで!?

シーフな少年とお姫さまのドタバタ保険ファンタジー!


 

 

 

「魔王領に安否を確認しに行くんだよ。それが僕の仕事」

 
こちらは主人公のヒカゲ

 

 

 

 

「この私に無礼を働いたわね! 王族に手を上げたものは鞭打ちの刑に処されるのよ!」

 

そして、ヒカゲが教えることになった少女デルフィ

 

 

 

二人をはじめとした登場人物が魅力なのはもちろん、お話の方も「モンスターが跋扈するファンタジー世界×保険だからこそ」という気になる展開が盛りだくさん!

 

「討伐に出て戻らない遺族への補償」だったり、「パーティの前衛向けの治療費特約」、「矢など消耗品の保障」といった、勇者保険ならではの保険サービスのやりとりや、魔王領の奥地で調査員のお仕事をする危険な展開、さらにはモンスターを使った保険金殺人事件に巻き込まれたりも――!?

 

 
GA文庫6月刊『勇者保険のご加入はブレイヴカンパニーへ!』をどうぞよろしくお願いします!

 

 


0

▲TOPへ戻る