あわむら赤光&かかげ『百神百年大戦』、始動!!

ども! GA文庫のまいぞーです。
今回は、すごくオーラのあるタイトルの宣伝にやってまいりました。

 

「聖剣使いの禁呪詠唱<ワールドブレイク>」完結と同月にスタートする完全新作

その名も
「百神百年大戦」

「聖剣使いの禁呪詠唱<ワールドブレイク>」や「我が驍勇にふるえよ天地」などで大人気のあわむら赤光先生が放つ、天地鳴動のバトルファンタジー!!

 

どういう作品かと言うと――

 

あわむら赤光先生の得意ジャンルを凝縮したようなお話!

 

ダイナミックな熱いバトル!

 

男も惚れるかっこいい主人公!

 

そして、神VS神!

 

これぞ、あわむらイズム全開のド迫力ストーリーです。

イラストは今作が初のライトノベル挿絵仕事となる、イラストレーターのかかげ先生がご担当。

神と神とが争いあう壮大な世界観を見事に描いてくれています。

 

 

 


あらすじ

 

数多の神々が互いの覇を争い、力の源泉《龍脈》を巡って果てなき大戦を続ける世界、タイクーン。
そんな戦乱に関知せず、自堕落に暮らす神がいた。
名をリクドー。少年の姿に”剣”の真名を持つ、最古の神の一柱。
若き神々からは「中身、枯れたオッサン」と侮られるも、
十大龍脈ヴェステル火山を根城とする彼の、本性を知る古き神々は言った。

 

「あの男こそ最も油断ならぬ腹黒狸」

 

そして今――リクドーは雌伏の時に別れを告げる!
立ちはだかるは軍神ミヒャエル。名だたる神々の殺戮者にして、大陸一つをも支配する宿敵の覇権を、いざ阻止せん!!
これは智勇以て天地鳴動の大戦に斬り込む、最古の少年神の最新神話。


1巻の冒頭から30ページ分(プロローグ)まで読める最速試読PDFはこちら↓

 

※ページサンプル。スマートフォン画面に最適な見た目です。

どんなお話なのか気になる方はぜひぜひここから「百神百年大戦」を読んでみてください!

 

試読版の続きや、百神百年大戦の続報は来週またお知らせいたします。
GA文庫公式ブログをお気に入り登録して、百神百年大戦の最新情報をお見逃しのないように!

ご予約はこちらから好評受付中です↑

 

◆関連記事
完結直前!5分で分かる聖剣使いの禁呪詠唱・最終巻予習編


0

完結直前! 5分で分かる聖剣使いの禁呪詠唱・最終巻予習編

先日、シリーズ完結の第一報をお届けした「聖剣使いの禁呪詠唱22」ですが、堂々たる長期シリーズですので「いま、どういうお話になってるの!?」と分からなくなっている読者さんもきっといることでしょう。

 

アニメは最終話まで見てくれたけど、原作は途中で休憩しちゃってるまま、という読者さんもいるかもしれません。

 

そこで!

 

完結直前のおさらい企画としまして、ワルブレシリーズの直近数冊の流れをふりかえってみることにします。
これを読めば諸葉がいま(=22巻)どんな戦いに挑んでいるのかがすぐ分かりますよ!

 

 

聖剣使いの禁呪詠唱19

さて、物語のターニングポイントはこの19巻です。
というのも、実はワルブレは19巻から同じ場所でめまぐるしい連続戦闘を続けています。
舞台は、諸葉たちが通う亜鐘学園。18巻までに出てきたキャラも出てきていなかったキャラも、全員見せ場がありまくるザ・総力戦を繰り広げています。

 

そのため、19巻の最終章タイトルは「ノットエピローグ」
巻末で区切りではないから、エピローグじゃない。
もちろん怒濤の超級バトルは、巻をまたいでさらに激しくなっていきます。

 

 

聖剣使いの禁呪詠唱20

続いて第20巻。

19巻で本作2大ヒロインのひとり、サツキがシリーズ最大のキーパーソンとなり、
今巻では彼女をめぐって『熾場亮(しばあきら)』という男が立ちはだかります。

アニメ放送分ではまだ登場しなかった、諸葉と比肩しうる実力者です。
物語は熾場がたどった地獄のような過去をなぞる形で紡がれ、
ラストで衝撃的な展開に繋がっていくのです。

 

 

聖剣使いの禁呪詠唱21

完結巻の1冊前。現・最新刊にあたる21巻。

 

亡き両親にかわって諸葉を育てた叔母・エリカがこの決戦に参戦!
数冊にわたって続いた亜鐘学園総力戦は終わり、物語は最後の舞台へ。

 

またこの21巻ではシリーズを通してただ一度として存在しなかった
ある章タイトルを冠した章があります。それは

プロローグです。

 

ワルブレにはいままでどの巻にも「プロローグ」がありませんでした。
各巻、巻頭にフレーバーテキストがあり、冒頭すぐ本文開始がお約束。
本来章タイトルがあるべきところには、4行分の空白があるばかり。

 

プロローグは、一度もなかったのです。

 

言い換えれば、ここまでの21冊は壮大なる前日譚でした。
つまり2つの前世を宿した少年が、誰よりも特別な「灰村諸葉」へと至る経緯。
数多の試練を超えてプロローグをむかえ、現世で挑むべき使命に向きあうことになりました。

そんな諸葉と対峙するのは
前世からの因縁の相手、駿河安東(するがあんどう)!

そして。

 

聖剣使いの禁呪詠唱22

シリーズ最後にして最厚のボリュームで魅せる、灰村諸葉の超本気!

 

最強の前世が2つあるから超最強――じゃない!
現世で過ごした日々が、少年を『超最強』へと到達させてくれた。
その熱い事実を見事に描きつくした、あわむら赤光先生の最高傑作です。

 

最初の1ページから最後の最後までワクワクする、
『聖剣使いの禁呪詠唱』の面白さの全部がこの1冊に詰まっています。

 

ワルブレをずっと応援してくれている読者さんはもちろん、
アニメから興味をもった方や、コミックが好きだった方、
原作を途中まで読んで続きが気になっている方、
その全員を絶対に満足させられる、最後&最高のワルブレが完成しました。

 

「最強」という概念に真正面からむきあったライトノベル大作。
GA文庫が誇るロングランシリーズの結末を、どうぞその目でお確かめください。

 

『聖剣使いの禁呪詠唱22』ご予約はこちらから

 

あわせて乞うご期待!
あわむらイズム全開・最新傑作登場!!

 

超かっこいい特別な少年の次は、

超シブくてかっこいい、男のなかの男の物語!

若き肉体に最古の神の経験値をあわせもつ、ニューヒーロー誕生です。

 

題して『百神百年大戦(ひゃくしんひゃくねんたいせん)

 

あわむら先生が唱える「かっこよすぎる腹黒狸」の物語。

 

おかげさまですでに大好評ご予約受付中!

 

6月はワルブレ最終巻&完全新作「百神百年大戦」をどうぞよろしくお願いいたします!

 

『百神百年大戦』の詳細情報はこちらからご覧ください! 


0

聖剣使いの禁呪詠唱、ついに完結! そしてあわむら赤光最新作も始動!

超王道学園ソード&ソーサリィ!

聖剣使いの禁呪詠唱《ワールドブレイク》

シリーズ完結・第22巻
2018年6月、発売決定!

 

2012年から足かけ6年にわたって続いたGA文庫の超ロングラン・シリーズが
いよいよ来月、堂々たるフィナーレを迎えます。

 

最強とはなにかを追い求め続けた、前世共鳴のバトルストーリー。
熱く、大迫力のバトル描写に定評のあるあわむら赤光先生が
「書きたいものをすべて書ききった」と語る、シリーズ完結にして完成形が誕生しました。

 

一人に身体に二つの最強前世を宿した《超最強》の少年・灰村諸葉がたどり着いた
「すべての前世を超える至高の戦い」をどうぞ、その目でご覧ください。

 

「聖剣使いの禁呪詠唱22」ご予約ページ

 

聖剣使いの禁呪詠唱22は、6月15日発売予定です。

 

そして、そして!
あわむら赤光先生は、止まりません!

 

同時発売・完全新作始動! その名は――

 

百神百年大戦

 

「ひゃくしん ひゃくねん たいせん」と読みます。

 

内容は、聖剣使いの禁呪詠唱が好きな読者には絶対に絶対に楽しんでもらえる、

熱くて! かっこよくて! 超ド迫力の神級バトル・オンパレード!

 

さらにイラストレーターは、本作がライトノベル初仕事となる気鋭の実力派絵師・かかげ先生がご担当。

「ワルブレ」を書き尽くしたからからこそ紡げる、初めからむちゃくちゃ面白い痛快バトルものです。

実はすでにご予約受付ページもできあがっております。

 

「百神百年大戦」ご予約ページ

 

「聖剣使いの禁呪詠唱」をもっともっと読みたかった~~!という読者さんを決して失望させない、
こういう物語がほしかったんだ!といってもらえる自信作です。

 

ワルブレ完結情報はもちろん、気になる新作「百神」の最新情報はこのブログでどんどん出していきますので期待を高めまくっちゃってください!


0

5月2日連載開始『我が驍勇にふるえよ天地』マンガUP!でコミカライズスタート!

GA文庫刊、あわむら赤光&卵の黄身による本格痛快ファンタジー戦記

我が驍勇にふるえよ天地~アレクシス帝国興隆記~

その超絶圧倒的クオリティのコミカライズがいよいよ

5月2日(水)より新連載スタートいたします!!


気鋭の実力派漫画家・佐藤勇先生が描く
コミックならではのド迫力でダイナミックな『驍勇』世界!

 

今回は連載スタート直前記事として
特別に第1話から見所シーンを先行公開!


主人公レオナートがまだ、ただの第八皇子にすぎなかった頃。
原作小説第1巻収録、魂を揺さぶるグランドプロローグから物語は始まります。


「気にするなよ。友達だろ」
盟友アランとのあいだで幾度もくりかえされる名台詞ももちろんあります!


さらに、原作小説内ではビジュアル化されていない
シリーズ最大のキーパーソン・ロザリア公爵夫人もコミカライズにあわせてデザインされました。

 

彼女こそ、主人公レオナートを幼少期から支える育ての母にして、
その後の人生を決定づける最大の恩人です。


コミック版『我が驍勇にふるえよ天地』は、コミックアプリ『マンガUP!』にて連載します。


マンガUP!公式サイト

気になる連載スケジュールですが、

 

第1回掲載は5月2日(水)に決定!

 

第2回はすぐ配信、5月5日(土)!

 

◆配信スケジュール◆

 

第1回:5月2日(水)
第2回:5月5日(土)
第3回:5月12日(土)
第4回:5月19日(土)
  ・
  ・
  ・
(以降、土曜日配信予定)

※初回だけ水曜日配信。以降は毎週土曜日に配信されます。

 

初回からものすごく密度の描き込みで、原作担当の私(まいぞー)もネームの時点から圧倒された超絶クオリティのコミカライズです。

原作ファンはもちろん、興味はあったけど読んでいなかった方や、
熱くて感動できるガチファンタジー戦記が好きな方、
魔法なしの世界観で戦う硬派な本格的ストーリーが好きな方、
寡黙な主人公が背中で語るかっこよさにしびれたい方、
全員残らず絶対に後悔させない面白さに仕上がっています。

 

コミック版「我が驍勇にふるえよ天地」は
5月2日にマンガUP!で。

 

コミック版「我が驍勇にふるえよ天地」は
5月2日にマンガUP!で。

 

コミック版「我が驍勇にふるえよ天地」は
5月2日にマンガUP!で。


もうすぐ配信開始です。
いまからアプリをダウンロードしておきましょう!


 


0

望公太×ななせめるち新作「ちょっぴり年上でも彼女にしてくれますか?」5月発売!

 

可愛すぎる奇跡の27歳ヒロイン、誕生!

望公太×ななせめるち新作ラブコメ

ちょっぴり年上でも彼女にしてくれますか?

5月15日に発売いたします!


あらすじ

「私とデートしてくれませんか?」

男子高校生・桃田薫はある日、電車で痴漢に遭っていた女子高生・織原姫を助ける。
二人は互いに惹かれあい恋に落ちていくのだが、彼女には人に言えない秘密があった。

 

「……私、本当は、27歳なの」

 

好きになったJKの正体はアラサーのOLだった!?

 

秘密がバレた織原は桃田の元を去ろうとするが――

 

「――好きです、織原さん。本当のあなたが大好きです」
「いいの……? 本当に、私で」

 

平日OL→週末JK!?
可愛すぎる奇跡のアラサーとまっすぐな男子高校生による
年の差・純愛・甘々ラブコメディ、堂々開幕!


 


主人公はふつーの男子高校生・桃田薫くん。

 


彼が出会った女子高生・織原姫さん。
超絶可愛くて、どこか大人な色気も!?

 


出会って恋に落ちてデートして

 


彼女の年齢にまさかのヒミツが・・・・・・!

実は現役ばりばりの会社員女性だったとは!?

 

 

 

可愛すぎる奇跡の27歳・織原姫さん

恋愛初心者でゲームが大好き♪

女子高生の制服がすさまじく似合うOLさん!

お姉さんぶることもあるけど、

初めての恋に舞い上がっちゃうところも可愛いすぎ!


こんなお姉さんとのいちゃいちゃ甘々ラブコメを

ぼくたちはずっと待ってたんだ・・・・・・!

ちょっぴり年上でも彼女にしてくれますか?

可愛いすぎる27歳のお姉さんと

イマドキの男子高校生が恋に落ちる

幸せいっぱいの歳の差・甘々ラブコメディ登場です。

ご予約はただいま好評受付中!

ご予約はこちらから!


0

▲TOPへ戻る