「ゴブリンスレイヤー9」事典付き限定版12月発売!

 

蝸牛くも先生と神奈月昇先生が贈るダークファンタジー「ゴブリンスレイヤー」。

 

ダークファンタジー?

ゴブスレ事典(完全版)付き限定特装版が12月に発売決定!

限定版は神奈月昇描き下ろしカバー!

 

■ゴブスレ事典とは?

専門店特典企画として好評を博した「ゴブリンスレイヤー事典」シリーズ。
蝸牛くも氏が、「ゴブリンスレイヤー」作品にちなんだ用語を自由気ままに解説!?
自由気ままに。

 

この事典が《完全版》となり、限定版企画として9巻同梱版が決定です。
これまでのシリーズ(vol.5まで)を増補改訂しての88Pの大ボリュームの小冊子としてお届けします。

 

蝸牛くも書き下ろしの内容を著者自らが増補改訂!

 

※本作の小冊子の内容は、小説ではありません。

 

事典より一部抜粋(まだ改訂前)

 


■ゴブリン
体力点:二 技量点:五
この四方世界において最も弱い怪物。小鬼。森人語ではオルク、オークとも。
子供程度の知性、力を持ち、洞窟に棲み、村を襲い、女を攫って繁殖する。
言葉持つ者であれば交配可能で、共通して多産かつ早熟、子はすべてゴブリンとなる。
一匹二匹程度ではさしたる脅威ではなく、落ち着いて対処すれば容易に倒せる。
ゴブリンが危険視されていないのは、世に恐るべき怪物が数多く存在するためである。
そしてゴブリンは、最も弱い怪物なのだ。

 

■オルクボルグ/かみきり丸
森人語による「小鬼」「刃」。文字通り「ゴブリンスレイヤー」の意。
真の銀で鍛えられたとされる業物で、同種の剣が良く地下墳墓などから出土する。
おそらくは上古の時代、混沌の雑兵である小鬼に対する武具として製造されたのだろう。
森人と鉱人は不仲であったが、それに輪をかけてゴブリンどもは許されざるものであった。
なお、トロルの洞窟から見つかった闇に輝く剣ではない。
もちろん、鉱人の王が冒険の中で手に入れた古き剣でもない。

 

■トンネルとトロール
トンネルにはトロールが、ダンジョンにはドラゴンがいるものだ。
いない? そんなはずはない。嘘をついてはいけない。隠しているとためにならんぞ。

 

※本辞典は9巻刊行時のものです。正誤表(エラッタ)の適用により、予告なく変更の可能性がございます。


TVアニメ化の「ゴブリンスレイヤー」、どうぞよろしくお願いします。

 

「ゴブリンスレイヤー」特設サイト
「ゴブリンスレイヤー」twitterアカウント

 


0

「ゴブリンスレイヤー外伝2 鍔鳴の太刀《ダイ・カタナ》」イラストにlack先生が決定!

 

20160914gob_web_link
蝸牛くも先生と神奈月昇先生が贈るダークファンタジー「ゴブリンスレイヤー」。

 

ガンガンGAで連載決定の「ゴブリンスレイヤー外伝2 鍔鳴の太刀《ダイ・カタナ》」のイラストレーターにlack先生が決定!

 

キャラデザイン、連載時期は追って発表、ご期待ください。

 

これは、蝸牛くもの描く、灰と青春の物語。

 

「ゴブリンスレイヤー」特設サイト
「ゴブリンスレイヤー」twitterアカウント


0

「ゴブリンスレイヤー外伝2 鍔鳴の太刀《ダイ・カタナ》」発表!

20160914gob_web_link

 

蝸牛くも先生と神奈月昇先生が贈るダークファンタジー「ゴブリンスレイヤー」。

 

ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン」に続き、新たな外伝がガンガンGAで連載決定!

 

 何人が生き残るかはわからない。
 この戦いでどれほどの傷を負うかわからない。
 誰も彼も、死んでしまうかもしれない。
 ―― だけど。きっと必ず、世界は救われるだろう。

 これは「ごくごく普通の冒険者たちが、普通の冒険の末、世界を救う」までの物語。
 初めての冒険での失敗から、救助されて酒場の片隅で肩身を狭くしていた女司祭。
 その司祭が仲間と出会って再起して、アンデッドを撒き散らす地下迷宮へと挑んでいく――。
 これは、蝸牛くもの描く、灰と青春の物語。

 

新たなる「ゴブリンスレイヤー」の世界を描く外伝も、どうぞよろしくお願いします。

 

「ゴブリンスレイヤー」特設サイト
「ゴブリンスレイヤー」twitterアカウント


0

「ゴブリンスレイヤー8」ドラマCD限定版10月発売!

20160914gob_web_link

 

蝸牛くも先生と神奈月昇先生が贈るダークファンタジー「ゴブリンスレイヤー」。

 

ドラマCD付き限定特装版が10月に発売決定!

 

限定版は神奈月昇描き下ろしカバーに、蝸牛くも脚本のドラマCDを同梱。

※限定版は神奈月昇描き下ろしイラスト仕様

 


■『レコード・オブ・ゴブリンスレイ』

 

「えっと、リプレイ……ですか?」
「はい。冒険の記録書、報告書ですね」

 

仲間との冒険の報告書を書くことになった女神官。
「依頼の内容から、でしょうか? ゴブリンスレイヤーさんは何から報告しているんですか?」

「まずは、ゴブリンがいたかどうかだ」

 

ギルドの酒場で執筆をしていると、やって来る仲間たちや冒険者たち。
蝸牛くも書き下ろし脚本による、日常と冒険の物語。


■CAST■

ゴブリンスレイヤー:梅原裕一郎
女神官:小倉 唯
妖精弓手:東山奈央
牛飼娘:井口裕香
受付嬢:内田真礼
鉱人道士:中村悠一
蜥蜴僧侶:杉田智和
魔女:日笠陽子
槍使い:松岡禎丞
(敬称略)


 

TVアニメ化も決まり、シリーズ既刊も全巻重版決定!

ゴブリンスレイヤー」、どうぞよろしくお願いします。

 

■関連リンク
「ゴブリンスレイヤー」特設サイト
「ゴブリンスレイヤー」twitterアカウント


0

「ゴブリンスレイヤー7」3月発売!

20160914gob_web_link

蝸牛くも先生と神奈月昇先生が贈るダークファンタジー「ゴブリンスレイヤー」。

 

グループSNEさん制作のTRPG化も発表された本編小説の7巻が3月に発売!
ドラマCD付きの限定特装版も同時発売!

 

神奈月昇先生によるカバーイラストを公開!

 

通常版は牛飼娘、限定版はゴブリンとの死闘!


■あらすじ

「結婚することになったみたい」
 故郷からの報せを受け、そう呟いた妖精弓手。かくして一党は、森人の里に行くこととなった。またその旅には牛飼娘と受付嬢の姿も――。
 一方、ゴブリン退治のおりに発見された石版をゴブリンスレイヤーから託され、剣の乙女は鑑定を行う。
「古い……とても古い文字ですわね」
 川を上り、森人の里を目指す一党だが、現るは小鬼の影……。
「鏖殺でなく脱出で宜しいか?」
「宜しいわけがあるものか!」
 さらに森人の里には、密林の奥に潜むと言われている、古きものが現れるという事件が起きていた――。
 蝸牛くも×神奈月昇が贈るダークファンタジー第7弾!


 

ゴブリンスレイヤー7」とともに「ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン」(イラスト:足立慎吾)が同時発売!

 

そして、「月刊ビッグガンガン」連載中、黒瀬浩介先生によるコミック版「ゴブリンスレイヤー」4巻および「ヤングガンガン」連載中、栄田健人先生によるコミック版「ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン」1巻もスクウェア・エニックス社より、ほぼ同時期発売!

 

ますます盛り上がる「ゴブリンスレイヤー」、どうぞよろしくお願いします。

 

◆関連リンク

「ゴブリンスレイヤー」特設サイト
「ゴブリンスレイヤー」twitterアカウント

 


0

▲TOPへ戻る