編集Tのほのぼの編集部日記

■5月xx日
 新PCのセットアップをする。
 何しろ今のメインPCは創刊前から使っているDELLの年代物で、さすがにマシンスペック的に辛いものがあるのですよ……。
 Windowsのウィンドウ描いてる様子がじっくり見られるとかないから! InDesignでルビ1個振るのに10秒かかるとか有り得ないから!! 一事が万事そんな感じだから!
 そんな状況から脱却すべく、黙々とセットアップなのです。しかしアプリのインストールとか、データの移行とか何度やってもめんどいなあ……。
 ほぼ半日かけて環境移行終了。
 やっぱり速い! そうだよ、やっぱりCPUは最新でないとね! Photoshopの立ち上げも一瞬だよ! これで、これまでの10倍くらい仕事できる!!(※錯覚です)
 まあ、それは大げさとしてもさくさく動くPCがあるだけで、かなりのストレスが軽減される気がします。やっぱり環境って大事ですね。これであと5年は闘える……!
 そうそう、そういえば新PCのセットアップを始めた瞬間、「くっくっく……人柱が動き始めたか……」というえむもとさんの呟きが聞こえたような気がしましたが、気のせいですよね? だってえむもとさんの新PCはもう2ヶ月もダンボールに入りっぱなしなんですもの……!
■5月xx日
 体中がバキバキなので整体へ。
 頚椎の1番と6番がガチガチでやばいと言われたんですが、具体的にはどう対処すればいいんでしょうか? 1番と6番を新品に交換するわけにはいかないですかね……。
 やはり機械の身体を求めてメーテルと旅をしなければいけないのか……。
■5月xx日
 一人編集部。
 それは何かのタイミングで他の編集部員が全員出払ってしまい、編集部にただ一人ぽつんと取り残される状態。
 しかし。
 しかし、これがなんというか「わははは、この編集部はもらった! すべては我が手に!」という気分にもなったりするんですな! 俺の手の上で踊れGA文庫! 的な?
 ……まあ、現実は外線・内線の応対、宅急便の受領など、全部一人でやらなければならなくなるので単に忙しくなるだけなんですけどね……(悲哀)
■5月xx日
 都内某所で第3回GA文庫大賞授賞パーティー開催。
 今回は11人の新人作家さんが誕生されました。皆様のご活躍を心より期待しております! ともに頑張ってまいりましょう!
 ちなみに受賞作ですでに刊行されている「おとーさんといっしょ! 少女とメガネとハイペリオン」はこちらで試し読みができますよ!
 そして当日まで知らなかったのですが、実は第1回&第2回受賞の新人賞受賞者さんから第3回の新人賞受賞者の皆さんに心温まるプレゼントが用意されていたそうで……! くー、この心憎い演出! さすがですな!
 そして例によって懇親会で飲み過ぎたりして○○○が●●●だったり、△△△が▲▲▲だったりしたのですが……。まあ、今日だけってことで許してください、サーセン!
 そして一夜明けた今、前頚骨筋が猛烈に痛いのです……もう歳だなあ……。
■5月xx日
 あまりの暑さに耐えかね、USBのミニ扇風機を購入。
 これでこの夏は乗り切れるはず……! はずさ!
■5月xx日
 資料漁り。
 そこでたまたま発見したのが「今様見立 士農工商」。実はこれ、男性キャラも全部女性キャラとして描いてあるんですね(※江戸時代の作品だから「キャラ」とは言わんでしょうけどw)
 ……はっ!? これって今で言うところの「男キャラの美少女化」!? ってことは「美少女化」は江戸時代から脈々と受け継がれてきた日本人のDNAってこと!?
 という妄想が駆け巡った休日の午後でした。深く考えるな。
■5月25日
 BUNBUNさんが作画配信しつつリアルタイムで描かれるマティア&マナガを見ながらうっとり。
 そうです、大迫さんが亡くなってから今日でちょうど1年なんですね……。
 作画配信を見つつ、そして出来上がったイラストを見つめつつ、またそれに対する読者の皆様の反応を読みつつ……こうして長い間愛される作品というのは幸せなものだなあ、としみじみ感じ入りました。微力ながらその一助となれたことは今になっても嬉しいことです。久しぶりに見るマティアとマナガもあの頃と変わらず凛としていて素敵ですしね!
 きっと天国から見ている大迫さんも喜んでらっしゃるんじゃないかな……!


0

初めて自転車に乗れたのはいつですか?

 最近子供の自転車の練習に付き合っています。
 この前ようやく補助輪が取れて、今、よろよろしながらもなんとか自分でペダルを漕いでいる段階です。
子「ちゃんと支えててね、放しちゃだめだからね!」
私「大丈夫、ちゃんと支えてるって」
子「絶対だからね! 絶対だからね!」
私「わかってるわかってる。大丈夫大丈夫」(←そっと手を放す)
子「ちゃんと支えてくれないとまた転んじゃうんだからね!」
私「わかってる、わかってるって」(←自分だけで自転車に乗っていると自覚していない子供を見ながらニヤニヤ)
↑練習の過程でこんなベタイベントもちゃんとやりましたよ!
 こうしてなんとか自転車に乗れるようになった子供ですが、やはり「今まで出来なかったことが出来るようになる」というのは感動がありますね。こう、なんか、ぐっとくるものがあるというか。
 思い返してみると自分にも、今、当たり前に出来ているけど昔は憧れていたことって結構あることに気がつかされますね。
 たとえば、ブラインドタッチ。
 この原稿を書いているときも当たり前のようにやってますが、小学生の頃はブラインドタッチできる中学生のお兄さん(※そう、中学生は「お兄さん」でした!)を尊敬の眼差しで見つめていたことを昨日のことのように思い出したりしますし……。
 そう考えると、「当たり前になってしまったかつてはすごいコトだったコト」っていうのは結構多いんじゃないでしょうか。
 たまにはそういったことを思い出しつつ、最初に出来るようになったときの「きらめき」を思い起こすのもいいんじゃないかあ、と思ったりします。特に「創作」には良い効用をもたらすんじゃないでしょうか。
 ときには、
 最初の「ときめき」覚えてる?
 って、自分に問いかけるのは、アリかもしれませんね。


0

編集Tのほのぼの編集部日記

■4月xx日
 GA文庫編集部の所在地は港区赤坂。
 ですので、他の場所では見られない、赤坂ならでは光景が結構あったりします。
●「外―XXXXXXX」というナンバープレートを良く見かける。
 最初は「これ、なんだろう?」と思ってましたが、この「外―XXXXXXX」というのは大使館の車にだけ与えられるナンバープレートなんですね。地図を見ると判るんですが、赤坂にはそれはそれは大使館が多いです。
 ということで他の地区ではめずらしいであろう「外―XXXXXXX」も結構頻繁に目撃できるというわけです。まあ、見たから何があるってわけじゃないんですけどねw
●普通に芸能人とすれ違う。
 TBSのそばということもあって、わりと普通に芸能人のかたとすれ違ったりします。みなさん、わりあい普段はノーガードで行動してらっしゃるんですね。何気に買い物をしていると、レジに意外な有名人が並んでたりしてびっくりすることもあったりします。
 ちなみに私が一番遭遇した回数が多いのは死神博士こと天本英世さんでした。なぜか判らないですけどヒット率は異常に高かったです。やはりあの異様なオーラが人目をひくのでしょうか。
●夜の料亭がすごい。
 赤坂にはいわゆる料亭がいっぱいあります。松屋やいわQメインの私にはまったく縁遠い場所でありますが。
 そして深夜に帰り道を急いでいると、この料亭前にすごい人だかりができている時があるんですね。
 お客さんでも、従業員さんでもありません。
 そう、テレビの報道番組の人たちです。
 政治家が出てくる瞬間を狙っているわけですね。
 ――きっとこの中で美味い酒と美味い料理をつつきながら、いろんなことが密談で決定されてるんだろうなあ……と思うと、正直複雑ではありますが。
 しかしそんな料亭も昼間はわりと普通にお弁当の販売をしていたりします。でも松屋やいわQメインの私には以下略。
■4月xx日
 いえそば買いました。
 嫁さんの首がやっと縦に振れたので。
 ちなみに首の横振りが縦振りになるまでおよそ半年かかりましたが、その間にカッターの切れ味が増した「新バージョンいえそば」が出たので良しとしましょう。何事もポジティブシンキン!
 それはさておき子供と一緒にわいわい言いながら作ったのですが、これはまあほんとに楽しいですね。やっぱり自分で打つと蕎麦の味もニ割増しぐらいで美味しい気がしますし。二八蕎麦だけにね!(驚くほどうまいこと言ってないYO!)
「水回し」など、蕎麦打ちで難しいとされる作業が簡単にできるように工夫されているところはさすがです。
 でも最初2回ほど失敗して、ちゃんと麺に整形できなかったんですけど(汗) まあ、それも無理矢理蕎麦がきにして食べちゃいました。こういう失敗込みで楽しいんだなあ、としみじみ感じた休日の午後でした。
 そして他のクッキングトイにもがぜん興味が出てきた私がここに! 次は何買おうかなあ……。
 あ、横振り始まった。
■4月xx日
 通勤途中にある上野公園の桜が、今、とてもきれいです。
 今年は大変な年になりましたが、それでも桜は毎年変わらず咲くんですね。咲いてくれるんですね。
 そしてこの桜は自分が死んだ後も、同じように咲いて人の心を和ませてくれるのだろう……ということに想いを馳せた瞬間、妙にしみじみとしてしまいました。
 願わくば私も、ひととき現実を忘れて笑えるような作品を……読者の皆様が少しでも元気になれるような作品を……お届けできればと思っております! 頑張りますよ!
 そして来年もこの桜に、笑って出会えますように。


0

「狐印イラストレーションズ」は今月17日頃発売です!

「這いよれ! ニャル子さん」シリーズのイラストでお馴染みの狐印先生の画集「狐印イラストレーションズ」がまもなく発売となります!
110307koin_illust_normal.jpg
 GA文庫でイラストを担当していただいた「這いよれ! ニャル子さん」「メタルうぃっちシスターズ」「はうはう」の3シリーズのカラーイラスト&モノクロイラストを完全収録!
 特にカラーイラストはすべてA4サイズの大きさでご堪能いただける仕様となっております~。
110307koin_illust_nakami.jpg
 また上記3シリーズのほかにも、GA文庫大賞募集ポスターイラストや「神曲奏界ポリフォニカぱれっと」に収録されたコーティカルテのイラストなど、ファン垂涎の原稿も収録。GA Graphicに掲載されたオリジナル壁紙イラストはもうここでしか見られない逸品かも!?
110307koin_illust_nakami02.jpg
 もちろん設定ラフ、キャラデザラフなどもふんだんに収録しております!
110307koin_illust_nakami03.jpg
 また今回はアニメイトさんで「狐印イラストレーションズ 限定版」もあわせて発売となります!

110307koin_illust_limited.jpg

 限定版は描き下ろしイラストで彩られた美麗BOXカバーと、特大サイズのポスターがついてきますので、ぜひお見逃しなく!
110307koin_illust_poster.jpg


0

▲TOPへ戻る