「魔王様の街づくり!」コミカライズ連載スタート!&最新4巻発売!

こんにちは、GA文庫のぺんぎーです。
「小説家になろう」発の大人気街づくりファンタジー、「魔王様の街づくり!」シリーズのコミカライズが、とうとう連載開始です!

 

吉川英朗先生の描く、新たな「魔王様の街づくり!」の世界。ぜひチェックしてみてください!
連載はコミックガルドで、本日3月9日よりスタート予定!
以後は毎月10日頃の更新予定です。

そして今月15日頃には、原作「魔王様の街づくり!~最強のダンジョンは近代都市」の最新第4巻が発売になります!


 

 

■あらすじ

 

「君が僕のパトロンなんだね。よろしく」
数多の魔王がダンジョンを築き、争う世界。【創造】の魔王プロケルは【粘】、【邪】、【鋼】との【戦争】に勝利し、大きな戦果を手にしていた。更なる街の発展と戦力の増強を考えるプロケルの元に、近隣に位置する街の領主から臣従を求める書簡が届く。要求に応じるつもりがないプロケルは、まず派遣された視察団の出方を伺うのだった。一方、実力のある魔王達がプロケルの治めるアヴァロンに配下を潜ませていることに気づいたプロケルは、手に入れたメダルを駆使し、情報収集・防諜を得意とする魔物を創造する。
これは味方には優しく敵対するものには冷酷な、変わり者魔王の物語。

今回は人間の街と対立することになった【創造】の魔王プロケルの街・アヴァロン。
プロケルたちは無事街を守ることができるのか――


魔王様の街づくり!~最強のダンジョンは近代都市~」最新第4巻は、3月15日頃発売です!

 

ところで……
「魔王様の街づくり!」まだ読んだことのない方は、“街づくりファンタジー”といっても
「どういうお話なの?」とお思いではないでしょうか。
コミックから作品に入るあなた、ちょっと気になるあなたのために、
【創造】の魔王プロケルの物語のおさらいです!

20161206machi_shoei

 

 

プロケルは【創造】の魔王として生み出された新人魔王。
魔王とは、人の感情を糧として生きるもの。各々に与えられた能力を活かし、ダンジョンを運営し人間を呼び込むことで、感情のちからを集めている。
それを聞いたプロケルは、これまでの魔王とまったく異なる、「ダンジョンを街として運営する」という方法で、人間たちと共存していくことを決意した。
そして戦争では、この世界にはなかった銃器を生み出し、弱い魔物までも活用する――。
プロケルの【創造】のちからと知略で、世界の常識を変える戦いが始まるのだった。

※3巻より

【創造】の魔王。なぜか銃器など現代日本に近い知識を持っており、【創造】のちからでそれを生み出すことができる。

 


※1巻より

プロケル初めての配下、「天狐」のクイナ。天真爛漫な美少女だがショットガンを使いこなし、戦闘力は随一。

※1巻より

2人めのSランクの魔物、「エルダー・ドワーフ」。のちにロロノの名を与えられる。鍛冶など道具作りに卓越した能力を持つ。

※2巻より

3人めのSランクの魔物、「エンシェント・エルフ」。のちにアウラと名付けられる。自然のちからを引き出すスペシャリスト。アンチマテリアルライフルを自在に操る狙撃手でもある。

 

【風】の魔王ストラスとの初めての戦い、そして友誼。
能力を見せつけたプロケルに対するほかの魔王たちの策略と包囲網に、
プロケルも全力で立ち向かっていきます。
あっと驚くアイディアで、異世界の常識を覆す、
変わり者の魔王の戦い、ぜひチェックしてみてください!

 

以上、GA文庫ぺんぎーでした。


0

▲TOPへ戻る