GAノベル「底辺戦士、チート魔導師に転職する!」5月発売!

こんにちは、GA文庫編集部、ぺんぎーです。
本日は、GAノベルの新シリーズ「底辺戦士、チート魔導師に転職する!」のご紹介をお届けします!

■あらすじ■

「これはものすごい魔力の量ですよ!」
戦士として冒険者になったものの、パーティの雑用係として蔑まれてきたラース。
耐えかねて転職しようとした彼には、実は魔法の才能があったことが判明する。
しかも魔導師史上最高レベルのプラチナ適性!
こうして魔導師として第二の人生を歩み出したラースは、
ドラゴンを一撃で葬り、かつての冒険者仲間を見返すなど、
規格外の才能で次々とトラブルを解決していく――。
「あなた本当にとんでもないわね!」
溢れる才能で未来をつかめ!異世界魔術ファンタジー!


 

主人公のラースくんは、戦士として3年も冒険者をやっているのに一人でゴブリンも倒せない底辺戦士。
パーティメンバーにもバカにされ続け、いいように使われてきたのですが……。
手違いで測っていなかった職業適性を調べたところ、魔導師としてのとんでもない才能が見つかって大逆転!
「ざまぁ」や「俺TUEEE」がお好きな方にぴったりの、異世界ファンタジーです。

 

イラストを手がけるのは「ギルドのチートな受付嬢」(モンスター文庫)、「その者、のちに……」(アース・スターノベル)などで人気の三弥カズトモ先生。
今回はキャラクター設定ラフと、簡単なプロフィールをご紹介します。


 

ラース

 

元は無能無才な底辺戦士だったが、魔法の才能を見出される。
魔導師となってからもなかなか自信を持てないが、少しずつ成長していく。


 

テスラ

年は若いがギルド最高峰のSランク魔導師。
ラースの才能を見込んで指導役を買って出た。土属性の魔法が得意。


 

シェイル

 

付与魔法を得意とするAランク魔導師。
遺物の調査など戦闘以外の技能にも長けている。


 

ツバキ

 

東方の国からやってきたSランク魔導師。
様々な魔法剣の使い手で戦闘のスペシャリスト。


 

ラースのとんでもない才能が発覚!
冒険者ギルドの受付嬢は大慌てです

 

 

魔導師として新たな仲間をともに戦いに挑みます!

 

 

溢れんばかりの魔力で特大の魔法を放ちます!

 

5月15日ごろ発売、ただいま予約受付中です! 
GAノベル新シリーズ「底辺戦士、チート魔導師に転職する!」を、どうぞよろしくお願いいたします。

 

GA文庫 ぺんぎー


0

▲TOPへ戻る