評価シート発送状況など

 黄砂と花粉で車がメッチャ汚れる今日この頃。
 みなさまいかがお過ごしでしょうか。
 GA文庫K村です。
 さて、大変お待たせしている評価シートですが、現在の状況とか発送予定についてご報告。
 現在一次落選作品の評価シートがあと100通ほど残っています。
 こちらは4月刊の校了をやりつつ、月内には発送する予定。
 結局一次選考落選作品につきましては、3回に分けての発送となってしまいました。
 ヤキモキしてお待ちのみなさま、申し訳ありませんが、今しばらくご辛抱ください。
 それから2次落選以降の評価シートですが、こちらは4月中旬には発送の予定。最終選考の分までまとめて送ります。
 また、今月末には第2回GA文庫大賞後期奨励賞の発表も行いますので、併せてお待ちくださいませ。
 ちなみに誰も心配していないと思いますが、ただいま療養中のみっひーは、4月中旬から下旬にかけての復帰を予定。
 発送が終わってから帰ってくる、ってあたりにヤツの腹黒さがうかがえまする。ガッデーム。


0

「神奈月昇イラストレーションズ」まもなく発売です!

 先日の日記でも制作風景をちらりとご紹介させていただきました「神奈月昇イラストレーションズ-神曲奏界ポリフォニカ-」がいよいよ3月29日に発売となりまーす!


 GA文庫で好評発売中の「クリムゾンシリーズ」「クリムゾンSシリーズ」のイラストはもちろん、キネティックノベル用、アニメ用に描き下ろされたイラストも多数収録されている豪華版です!
 さらには神曲奏界ポリフォニカビジュアルファンブックやゲーマガ、GAマガジン、同人誌に描かれたイラストも収録していますので、収録イラストの総数は実に100点以上! まさに神奈月さんの手がけたポリフォニカイラストの集大成とでもいうべき画集となっております。
 特に抱き枕イラストは約30cm×約74cmの特大サイズで収録されていますので必見ですよ!

 またアニメイトさんでは、豪華限定版仕様の『描き下ろしBOX』が発売される予定となっております。こちらは「コーティカルテ ラフ画リーフレット付き」となっておりますので、ぜひぜひチェックしてみてくださいね!


0

キャストパズルでうっきっき

 キャストパズル EQUAが全然外せなくて超ぐんにょりな今日この頃。
 みなさまいかがお過ごしでしょうか。
 GA文庫K村です。
 いや、このキャストパズル、いくつか持っているんですが、この間書店さんでついうっかり難易度5のEQUAを買っちゃったのが運の尽き。
 ……外れねぇ。
 なんとなく“外れる手前?”みたいなところまでは行くんですが、そこからさきがニンともカンとも。
 どうも微妙に外枠の太さが違っていたり、入るところとそうでないところがあったりするので、そのへんがポイントっぽいといえばぽいんですが……。
 ぐぞ~。
 なんで外れないんぢゃ、これ。
 ヤスリで削ったろか (編注:反則です)
 というわけで、本日は腹いせ的にK村が外せるキャストパズルの紹介。
・キャストパズル MARBLE


 なにやら怪しいペーパーウエイトみたいですが、これが4つのパーツに外れます。
 こんな感じ。

 これ、いかにも見たまんまの構造で、外すのも戻すのもワンアクション。
 ですが、噛み合わせるポイントが一カ所というか一筋というか、ブレがないんですね。
 しかもその入り方が“するりん”という感じで非常に気持ちいい。
 欲を言えば、もう少し噛み合わせをシビアにしてくれたほうがきれいだと思うんですが、まあそれはさておき。
 形もいいし、動きもステキ、とK村的お気に入りの一品であります。
 ちなみにK村的好みのパズルは、このMARBLEとかNEWS、SPIRALみたいに、金属のカタマリになるヤツ。
 このカタマリがひとつの解に従ってほぐれてバラけるのが楽しいのですよ。
 興味のある人は一度お試しあれ。
 おもろいでっせ。


0

GAマガジンクリエイターズ まもなくはつばいです!!

みなさんこんにちは。ねこぴょんです。
もうすぐ3月も終わろうとしていますが、GA文庫は相変わらずトピックスでいっぱいです。
もろもろまとめてねこぴょんがしょうかいいたしますに★
まず、ひとつめ。


さくねん12月にかんこうされた「GAマガジンVol.3」のしじょうつうはんげんていしょうひん「コーティカルテちゃんのパソコン用キーボード」のもうしこみしめきりが、3がつ31にちまでになっています!
げんざいえいいせいさくちゅうのこのしょうひん、ここでしか買えませんので、どうか、お買いわすれのないように、お気をつけくださいですに!
そして、ふたつめ。

3がつ24にちに、GAマガジン増刊「GAマガジンクリエイターズ」がはつばいになります! この本は、いつものGAマガジンとはうってかわって、GA文庫から選りすぐったイラストをA4というおっきなサイズでしゅうろくしたムックなのです。コーティちゃんの描きおろし抱き枕カバーもついて、大好評よやくうけつけ中ですに!



さらにさらに、みっつめは……ファンたいぼうの神奈月昇せんせいのイラスト集が、3がつ27にちごろはつばいになるのですよ? こちらについてはべっと編集Tさんあたりからじょうほうがのっかるはずですに! そちらをたのしみにまっていてほしいですに♪
ちなみにねこぴょん、神奈月昇せんせいのイラスト集に「アニメイト限定版」というしょうひんがあるといううわさをキャッチしたですに! こちらもぞくほうをまつですに★
ではでは、3がつもまだまだGA文庫をどうぞよろしくおねがいしますっ!
※キーボードのでざいん・れいあうとはかりのものです。できるだけきれいにいんさつするため、でざいんがへんこうになることもありますので、ごりょうしょうのうえ、おもうしこみくださいませ。


0

「踊る星降るレネシクル」胸の大きさは重要ですか?

今回の記事には、物語の根幹に関わらないネタバレを含みます。
ネタバレを避けたい方は4月15日発売の「踊る星降るレネシクル」を読まれた後に、ご覧頂ければ幸いです。
 好きなネット小説は「ドラゴンクエストII 任侠鉄砲玉伝説」、サトです。今回は4月15日発売のGA文庫大賞《奨励賞》受賞作「踊る星降るレネシクル」のお話しです。


――裕時悠示先生(以下、敬称略)とイラストレーターさんを相談していた、ある日――
サト「やりましたよ! 裕時先生も推していた、たかやKi先生に決定しました!」
裕時「クリリンのことかあああああああああああ!!」
サト「!?」
裕時「よ、喜びのあまり取り乱しました。なんかもう夢みたいです。……グスッ」
サト「キャラデザインが楽しみですね。カバーはヒロインの『舞波すまる』でいこうかと」
裕時「いいですね! そういえば、すまるにはP数の関係で削ったシーンがあるんですよ」
サト「何でしょう?」
裕時「貧乳のように描写してますけど、実はけっこう大きいんです。例の『星降りの舞』を踊る時に胸が揺れるのは恥ずかしいからって、サラシで抑えてるんですよ」
サト「!?」
裕時「このネタはひとまず温存して、2巻以降に出そうかなーなんて。ははは」
サト「いやいや! そんな美味しい設定があるなら1巻から盛り込むべきです! せっかくたかやKi先生が描いてくださるんですよ? 全力全壊でいきましょうよ!」
裕時「そうですね、たかやki先生にお願いできるなら……。了解です。次の改稿で復活させてみます」
サト「よろしくお願いします! ちなみにサイズはどのくらい?」
裕時「んー、そんなにくっきり大きいわけではありません。背がちっちゃい子ですから、そこそこでも目立つかと」

――改稿のやり取りを繰り返していた、ある日――
裕時「以前『そこそこ』などと愚劣極まることを言いましたが、悔い改めました。愚かな僕を撃て!」
サト「いや、撃ちませんですけど。一体どうしたんですか?」
裕時「隠れおっぱいにする以上は、くっきりとしたおっぱいにしなきゃ駄目です。ギャップが出ない」
サト「いやー、ヒロインですしスタンダードなサイズでいきましょうよ。アイ○スでいえば春○さんくらいの胸でいいんじゃないですかね。元の描写が貧乳ですからギャップは十分出ると思いますよ」
裕時「でもそれじゃあ、胸が揺れないじゃないですか!!」
サト「え、揺れるでしょ? 『星降り』を舞うんですから」
裕時「それは揺れますよ! 物理的にはね!」
サト「他にどういう揺れがあるんですか!?」
裕時「物理的に揺れたって『慣性の法則乙!』で終わりなんですよ! それじゃダメなんです! おっぱいが揺れるというのは、ニュートン力学を超越した女の子の羞恥心と男の子の思春期的視線がクロスファイアするポイントで的確に揺れなくてはならずそのためにはやはり一定量の(以下略)」
――以降「貴○さんくらい?」「ゼオ○までは行き過ぎ」「さ○りゃんがベストオブベストッ!」などやり取りが白熱。
裕時「……おそらく私、今までの人生で一番真剣におっぱいのことを考えてます」
サト「あのー、『ひとまず温存』とか言っていた裕時先生は一体どこへ?」
裕時「彼ですか? 彼はリバプールの風になりました」
サト「やまだー! ……まぁ、たかやKi先生のデザインを待ちましょう」

――数日後――
裕時「1巻の改稿、あがりましたー」
サト「お疲れ様です! ……あれ、この春○さんバージョンと貴○さんバージョンっていうのは何ですか?」
裕時「ええ。デザインで上がってくるおっぱいに合わせて、本文を2パターン用意してみました」
サト「参りましたあああああああ!」
そんなやり取りで生まれた「踊る星降るレネシクル」のヒロイン・舞波すまる。
たかやKi先生のキャラデザインをちょっぴり先行公開!
(デザインは制作途中&サラシverのものです)
4月15日発売「踊る星降るレネシクル」略して「るるル」。
よろしくお願いします。


0

▲TOPへ戻る