GA文庫

GA文庫TOP > シリーズ紹介 > 「出番ですよ!カグヤさま」特設ページ > 既刊紹介

出番ですよ!カグヤさま 3

逢空万太 イラスト:パルプピロシ 定価:630円+税

「な、何でスベ子がここに……?」  結太の誘拐から発展したカグヤとサクヤの姉妹喧嘩が終わった矢先、なぜかそこに刀を持った結太の友人、統社桃花が現れた。カグヤは自分が月の女王であることを告げるのだが……桃花が突然カグヤに襲いかかって!? 「そなたのクラスメイトはみんなああなのか?」「んなわけあるかぁっ!」  どうやら桃花の一族と先代かぐや姫との浅からぬ因縁があるようで……? すごく不埒な竹取物語、第三弾!

出番ですよ!カグヤさま 2

逢空万太 イラスト:パルプピロシ 定価:620円+税

 カグヤが地球にやってきてから数日。結太とカグヤは相も変わらず月からの暗殺者に追われる日々を送っていた。
 溜まらないカグヤの善行値、そして家に押しかけてきた居候たちとそれに乗り気な母親に結太が頭を抱えていると……
「相変わらずのようですね、女王」
 突然現れたカグヤの妹、サクヤ・Χ・ハインライン。カグヤの『黒科学』と対をなす超技術『白理力』を駆使するサクヤの目的は――姉を亡き者にする事!?
 月の少女と地球の少年が織りなすすごく不埒な竹取物語、第二弾!

出番ですよ!カグヤさま 2
ドラマCD付き限定特装版

逢空万太 イラスト:パルプピロシ 定価:2,200円+税

 ある日、カグヤが善行値を溜めるために用意したのは――
「……は!? 何この、ラジオの録音ブースみたいなセットは」
「ちょっと模様替えしたのだ」
 黒科学を使って作られたラジオブースで、結太たちを巻き込んでラジオのお悩み相談開始!
 果たしてカグヤは月に帰る善行値を得ることができるのか!?

 原作者の逢空万太書き下ろし脚本で贈る、カグヤたちの騒がしい日常をドラマCDに収録!

出番ですよ!カグヤさま

逢空万太 イラスト:パルプピロシ 定価:620円+税

 ある日、支倉結太の前に流れ星とともに落ちてきた美少女、カグヤ。
 月の元女王を名乗る彼女は、月での失政により地球へと追放されたという。
 カグヤを月に送り返すには善行を積まなければならないというのだが。
 目標の善行値:100、現在の善行値:マイナス530000
 「何万光年かかるんだよ!?」「光年は時間ではなく距離だぞ」
 そんな彼らの前にカグヤを狙う月からの暗殺者が現れ――

試し読みはコチラから







TOPへ戻る