iPhoneで読むポリフォニカ の巻 のはずだったんだが

 iPhone 3GSのためにエネループのKBC-L2Sを常に持ち歩いている今日この頃。みなさまいかがお過ごしでしょうか。編集長K村です。
 ところでこのKBC-L2S、容量が結構ありまして、ニンテンドーDSやPSPへの充電はもちろん、iPhoneにもバッチリ。2回くらいはフル充電いけちゃう。
 なのでアプリをイジリ、ネットを覗き、あげくにゲームで遊ぶK村としては、持っていると激安心。おかげで外出時に電源の取れるお店を探し回らなくて済むようになりました。ラッキー。
 そんなこんなでiPhone三昧の日々を過ごしているわけですが、ここでiPhone版GA文庫のご紹介。
 先日、もなも紹介していましたが、GA文庫はiPhone版の配信を着々と進めています。当然K村のiPhoneにも全部入ってる。
 というわけで、こちら。

写真!

 なんかコーティとマティアで一画面埋まっちゃってますな。
 そして気になる本文画面がこちら。
写真!

 実は自分が一番ビックリしたのは、この本文画面。
 文字がきれいに入っていて読みやすい。ページめくりも指1本なので、片手で操作が完結。電車の中でつり革に捕まっていても大丈夫。たくさん持てる&片手で操作が完結する、というのは文庫にはないメリットですねぃ。
 配信されているヤツは全部買って読んでますけど、カバーも口絵も入ってるし、実にええ感じであります。
 ただ、iPhoneは3GSで多少マシになったとはいえ、それでもバッテリーの減りは早い。
 アプリを立ち上げていじっていると、本当にみるみるバッテリーの残量が減っていく。そこで冒頭のL2Sの出番となるわけです。
 いやまぁ、エネループを褒めても別にいいことないんですが、iPhoneをお使いのかた、iPhone版GA文庫と一緒にぜひ一度お試しあれ。外出時の心の余裕が断然違ってきますです。
 それとついうっかりliteからDSiに乗り換えて、バッテリーのもち時間が短くなった人もぜひ。心ゆくまで外出先でゲームが遊べまする。
 ちなみに、一緒に写真に写っているのは、最近ゲットした我が愛機 EagleTac P20A2。せっかくなので出演させました。あっかるいんだぜ~。


0

▲TOPへ戻る