ニャル子さんテレビアニメ情報公開!

こんにちは。いつもニコニコあなたの隣に這い寄る混沌、ニャルラトホテプです!
『這いよれ! ニャル子さん』のテレビアニメ情報第1弾となります。
本日は、作品名・メインスタッフキャスト、キービジュアルを一斉公開です。
早速以下。
**********************************************************************
 ●作品名
 『這いよる!ニャルアニ リメンバー・マイ・ラブ(クラフト先生)』
 ●メインキャスト
  ニャル子 :阿澄 佳奈
  真尋   :喜多村 英梨
  クー子 :松来 未祐
 ●メインスタッフ
  監督:谷 東
  アニメーション制作:DLE(「秘密結社 鷹の爪」他)
**********************************************************************
ということで、「ニャルアニ」です。
ただ!!! いつもの「ニャルアニ」と思ってもらっては困ります。
皆様の期待は裏切りませんよ。あっと驚く内容をご用意しています(GA文庫的に)
アニメキービジュアルはこちら!!


100929nyaruko_anime.jpg

(C)逢空万太・ソフトバンク クリエイティブ/ドリームランドプロジェクト
今冬放送を目指して制作開始! (今から…間に合わせる)
それはもう監督含めスタッフ一同不眠不休の気持ちです。
正直まだ1話もできてません。制作過程もつぶやいてみましょうか?
その他の情報ですが、まだまだ調整事項たくさんありますので
随時お伝えしたいと思います。
引き続き最新情報は、本公式ブログ、ニャル子さん公式Twitterを要チェック!
GA文庫「這いよれ!ニャル子さん」公式Twitterアカウント
 アカウント:@HaiyoreNyaruko
 ハッシュタグ:#nyaruko


0

なぜなにGA文庫大賞 一問一答の巻 その5

 雨の中、傘を差しながらのビアガーデンはステキだったなぁ、としみじみ思う今日この頃。みなさまいかがお過ごしでしょうか。GA文庫K村です。
 実際には30分ほど降られただけなんですが、パラパラパラっときた瞬間、お店の人がビニール傘と鞄を入れるビニール袋を配り、ビアガーデンは傘の花が満開状態。
 もちろん我らがアブラ部の面々は、傘をさしたままよくわからないテンションで
「ぎゃはははは!」
などと笑い、かつ食らっていたわけです。
 今にして思えば、あのテンションはいったいなんだったんだべか、となるわけですが、まあ楽しかったからいいや。
 というわけで、そろそろネタが尽きてきた一問一答、その5でゴザル!
Q:今回から打ち出し原稿が不要になりましたが、ルビはどうすればいいんでしょう。
 また、それによってテキスト量が増えてしまい、結果として応募要項に入りきらないような時は、どうすればいいでしょう。
A:そもそも辞書を引けば読みがわかるような単語にルビを振る必要はありません。

 応募作の中には、普通に読める単語にまでルビを振ってあるものがあるんですが、あまり意味がないというか、ルビがなくてもたいがい読めます。きっと。たぶん。
 ただし造語や特殊な読みをさせるものについては、当然ルビを入れてもらわないと読めませんし、場合によっては誤読して意味を取り違える可能性すらあります。
 というわけで、ルビを振る場合ですが、ルビを振りたい単語の後ろに、(るび)のような形で入れてもらえれば大丈夫です。
 例えば、“GA文庫編集部”という単語に“メタボ”というルビを振りたい場合は、
“GA文庫編集部(メタボ)”と書く。
()だと他の用途で使うから困る、という場合は、【】とか[]とかでもOK。
 または、
“GA文庫編集部(ルビ:メタボ)”なら紛れがない。
 ただし、ルビを振りたい単語がわかりにくい場合、というのがあります。
 例えば、“GA文庫編集部の精鋭達”という単語に“メタボ”と振りたい場合などですね。
 この場合は
“GA文庫編集部の精鋭達(GA文庫編集部の精鋭達:ルビ:メタボ)”のようになります。
 これは傍点を振りたい、という場合も同じで、
“GA文庫編集部の精鋭達(GA文庫編集部の精鋭達:傍点)”とかそんな感じ。
 激しく長くなります。
 ただ、正直言ってここまで丁寧に書いてなくても、ルビがどこからどこまでかかるのか、に関しては文章の流れや他の単語のパターンなどからだいたいわかります。
 そもそもそれが間違っていたからといって、作品の評価にはあまり影響しませんし。
 なので、ことルビに関しては、あまり神経質にならないほうがいいと思います。
 また、これによって文字量が増えるのが困る、というケースですが、ルビに該当する部分を除いて応募原稿が規定内の量に収まっているかどうかチェックする、などということは事実上できません。
 なので編集部としては、なんとかして入れてください、としか言いようがありません。
 あ、それからこれは蛇足になりますが、Wordのファイル(.docなど)は応募規定外です。
 あくまでもテキストファイルでお送りください。
 もしテキストファイルがワカラナイ、という人は、こちらを読んでくださいまし。
 というわけで、長くなってしまったので今回はここまで。


0

新シリーズ「魔王はあまねく愛をまく!」スタート!

 GA文庫ではシャムロックシリーズでおなじみの沢上水也先生の新シリーズ「魔王はあまねく愛をまく」、現在1巻が好評発売中となっております~! 
 今回は前作とうってかわって、ひょんなことから魔王の息子になってしまった平凡な高校生桜山流星の受難(?)の物語。
「強制セクハラの呪い」をかけられたことによって幼なじみの水沢真里亜や、学園中の憧れである生徒会長鳳凰院つぼみに次々と●●なことや、果ては●●なことまで(自分の意志とは関係なく)してしまう流星君。
 当然、他の生徒達が黙っているわけもなく、彼の学園生活は大変なことになってしまいます! そして、そこに魔界から使いがやってきて事態はさらに混迷を極めることに……!?
 そんな「魔王はあまねく愛をまく」、今回は特別にキャラデザインラフと、1巻に収録された●●な口絵と挿絵を一部公開させていただきます!
 超ハイテンションで贈る、学園どたばたセクハララブコメ、どうぞよろしくお願いいたしますー!
100922maou.jpg


0

「ニャル子TVアニメ追加情報」らしきメモ書き入手!

こんにちは。もなです。
ロイガー通信社の偵察部が書いた暗号らしきメモを極秘入手しましたので横流し!
えーっと、なになに?
「地球消滅の危機」?
以下、メモっぽいもの。
----------------------------
 惑星保護機構は地球消滅の危機を察知し、ニャルラトホテプ810812にぬるぬると動くように指示。
 情報によると邪神数名を応援に向かわせたとのこと。
 我々取材班は、本件の取材を続けるべく極秘に撮影部隊を展開。
 また同時に、取材結果を宇宙放送局にてオンエアするべく準備をスタート。
 今冬の放送を目指して準備中。
 なお、本編の映像製作は幻夢境(ドリームランド)のスタッフ陣に依頼。
 情報によるとドリームランドは地球ルルイエランドの制作スタッフに33万円の入社準備金をちらつかせ、
 そのままごっそりチームごと引き抜いた模様。
 放送のために混沌歌姫の裏オーディションも実施のうわさ。
 キャッチコピーとして「バールで宇宙が救えるわけないでしょ?」が提案されたが却下された模様。
  その他の動きは、邪神の素性も含めて追って詳細を報告する。
 ロイガー通信社偵察部
 夏季アルバイト社員 カトリーヌ
 (C)逢空万太・ソフトバンク クリエイティブ/ドリームランドプロジェクト
----------------------------
いったい何が書かれているもな…、皆で手分けして解読もなよ…!
這いよれ!ニャル子さん(GA文庫公式)Twitterでも継続的に情報公開。
@HaiyoreNyarukoさんをフォローするもな!
ハッシュタグは #nyaruko ですのでお忘れなく。
カトリーヌ引き続き偵察よろしくお願いもな。
今度はもうちょっと簡単に…。


0

9月新刊のご案内なんだよっ☆

みっひーだよん。こんにちわっ。
朝晩はだいぶ快適になってきましたが、日中はまだまだ暑いですねー。
みなさまお風邪など引いていませんか?
季節の変わり目。健康に気をつけてくださいまし★
さ・て・と、9月ももう半ばになりました。
GA文庫の新刊が発売ですよーっっ!
今回は……新シリーズ2点を含む、こちらの5作品!
100916shinkan.jpg
それでは、わたしがそれぞれご紹介♪
「桐咲キセキのキセキ」
「封仙娘娘追宝録」シリーズの、ろくごまるにさんがGA文庫に初登場! 病の母を助けるため桐咲家の後継者争いに参加する少女・キセキと、彼女に「かつて出逢った少女」の影を見て、手助けすることを決めた歴代最強の遊撃部長・Kの物語。
桐咲家当主の座と、キセキの魂を巡って展開する、ギリギリの思考バトルが見どころ!
「魔王はあまねく愛をまく!」
「シャムロック」の沢上水也さんが贈る新シリーズ! 魔王の息子・桜山流星は、「魔王子」に相応しい花嫁候補に「子孫繁栄のため」と無意識にセクハラしちゃう呪いを受けてしまいます! 相手は幼なじみの少女や、学園の美人生徒会長。だけど彼女たちも彼女たちで、ある目的から流星に近づいてきて……!?
全編セクハラいっぱい。かなりエッチなラブコメディ☆
「無限のリンケージ4 ―サムライ・インパクト―」
ラーベルトの次の対戦相手は、コーチ・オデットの兄弟子にして、何とデビューから9年間無敗を誇るハイドラ「ハルト・ミウラ」。サクヤの大先輩で切断力場の第一人者「ガットゥサイ」を擁し、最強の布陣で相対する強敵に厳しい闘いを覚悟するラーベルトだけど……。
ハルトの闘いに賭ける「覚悟」から、ラーベルトも自身の「覚悟」を試されることに!?
「おと×まほ11」
春――それは出会いの季節。無事2年生に進級した彼方のクラスに転校生がやってきた。野々下深未と名乗る少女は、教室での自己紹介でいきなり自分のスカートをたくし上げようとするとても変わった少女。その上、そんな転校生には大きな秘密があって――!?
彼女が巻き起こす大騒動。新展開の第11弾スタート!
「織田信奈の野望4」
越前の朝倉を攻めるため出陣した信奈たち。ところが浅井家の突然の裏切りで絶体絶命の死地に立たされてしまい――! いわゆる「金ヶ崎の退き口」の途中から始まる今回の物語。玉砕確実のしんがり役に名乗り出た良晴は、果たして生きて帰ることが出来るのか!? そして、敗走する信奈を待ち受ける更なる困難とは!?
緊迫の展開に、冒頭から目が離せません!
――ということで、今月の新刊は全5点!!
是非是非書店で手にとって頂けると幸いです☆
各作品のあらすじは、こちらの公式ページにございますで、良かったらこちらもチェックしてみてね。
じゃね☆


0

▲TOPへ戻る