7月発売の新人賞作「【配信中】女神チャンネル! え、これ売名ですの!?」

第11回GA文庫大賞が発表されました。

 

その受賞作の中の一つ、【配信中】女神チャンネル! え、これ売名ですの!?のご紹介です。

 

著者は本作でデビューの徳山銀次郎先生。
イラストレーターは、「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」などで知られるshri先生です。


■あらすじ

『【動画】東京タワーがやばいw』
高校生、朱人(あかひと)は「ドラゴン襲来」の話題に乗り遅れていた。そんな彼の田舎にもドラゴンが襲来。
人気動画配信のチャンスと近づく朱人だったが、美しいエルフに襲われてしまう。異世界の奴らは侵略者だった!
そんな朱人の危機を助けたのは、異世界の女神!?
女神クラマによれば、異世界転生が女神たちの間で流行り、それを、うっかり話したことで、エルフが攻めてきたのだという。
女神クラマは手を差し伸べる。「一緒に、この世界を救いましょう! 」
朱人は叫ぶ。「だいたい、お前らのせいじゃねーかよっ! ! ! ! ! 」
GA文庫大賞《奨励賞》受賞作、ハイテンション・コメディ開幕!


■著者:徳山銀次郎

第11回GA文庫大賞に応募し、異世界から女神とエルフとドラゴンなどが日本にやってくるコメディである本作でデビュー。
他の大手ライトノベルレーベル新人賞に、人が死ぬガチシリアスの異世界からの侵略ものを応募、その評価シートで『君にはコメディ作が向いてる』と書かれたのでコメディに書き直し、GA文庫大賞に応募して受賞という変わった経緯。
2019年4月末に担当編集より、連絡アリ。

 

(・ワ・)「すまん、同時発売にGA文庫大賞の大賞作が出ることになった。それでも頑張ろうな! 」
(´・ω・`)「そんなー」
(・ワ・)「同期作家さんとは仲良くね! 」
(´・ω・`)「それはもちろん! 」

 

7月発売のコメディ作「【配信中】女神チャンネル! え、これ売名ですの!?」をどうぞよろしくお願いします!

 

ワ・)  というGA文庫のブログ記事を上げたいと思います。
ω・`) ありがとうございます。でも……これ、amazonに載ってる情報と一緒で意味がないんじゃ……

 

ワ・)  HAHAHA、ほとんどの人はamazonの書誌情報を見てませんよ。
ω・`) ひどい!

 

ワ・)  あ、違います、失礼しました。ほとんどの人はアニメ化されてないライトノベルに興味がないです。
ω・`) ものすごくひどくなった!

 

ワ・)  コミックと比較して、ごく少数の客層の方がライトノベルを読んでいます。しかし、ライトノベルは刊行点数も大変多く、ライトノベルを追っている人でも、全ての新刊を把握してるとは言えません。
ω・`) それは……まぁ、そうかもですが。

 

ワ・)  そんな訳でちょっとtwitterで流れたり、amazonのURLを紹介してもなかなかリーチしません。またamazonをまめにチェックする人、twitterでTLをがっちり観測する人、GA文庫のブログまで覗きに来る人、アキバBlogさんの記事を見る人はそれぞれ、分母は別です。ゆえに同じ情報でも、別の場所に掲載することには意味があるかと。
ω・`) なるほど! ではこれで告知アップで売上につながるんですね?
ワ・)  あんま変わらないかなー
ω・`) やっぱりひどい!

 

ワ・)  いえいえ、そういう積み重ね、繰り返しで、少しでも興味を持ってもらう人を増やそうという意図であり、即効性のあるものではないという話です。
ω・`) はぁ。

 

ワ・)  それに作品特性によって向き不向きもありますしね。本作はコメディなので多少、ブログで変なことしてもいいかなと。
ω・`) 変なこと!?

 

ワ・)  あとamazonの書誌情報も更新してイラスト満載になりましたので見てネ!
ω・`) そっち先に触れましょうよっ!


0

▲TOPへ戻る