GA文庫

GA文庫TOP > 新刊/既刊情報 > 2019年1月の新刊

2019年1月の新刊NOVEL/CONTENTS

剣と魔法と幻想典


立ち読み この本を購入する

New

坂井水城 イラスト:葉山えいし

ISBN:978-4-7973-9843-4
文庫版 600円+税
2019/1/15 発売

護るから騎士なのか――
護られるから姫、なのか――!?

「エルトとシャルルは今日付で番になりまーす。学院長先生公認だぞー」
通常の手段では倒すことのできない幻想獣。唯一有効なのは、お伽噺を力に変える叙情魔法だけ。そして騎士の役割は、詠唱中無防備な紡ぎ姫を守り、時間を稼ぐこと。
だが最強の騎士を目指すエルトは紡ぎ姫を足手まといと断じ、その存在意義を認めていなかった。進級試験を受けるために無理やり組まされたエルトとシャルル。だが試験のさなか、事件が起こる!
二人は無事に番になれるのか、"紡ぎ姫"の秘密とは!?
これは縁を嫌った少年が、絆を取り戻す物語。
第10回GA文庫大賞奨励賞受賞作!

キングメイカー!2 ―星を目指した風使い―


立ち読み この本を購入する

串木野たんぼ イラスト:柴乃櫂人

ISBN:978-4-8156-0098-3
文庫版 610円+税
2019/1/15 発売

新たな大帝(キング)を演出(メイク)せよ!

「この計イラストで私は姉に復讐する! 私の才能を奪いやがった悪魔に!」
そう昴哉の前で叫んだのは、あの『聖命』の妹である零奈だった。
常に優秀な姉と比べられて育った彼女の劣等感は凄まじく、『聖命の時代を終わらせる英雄』として昴哉が有望とみるや、色仕掛けをして自分に取り込もうと試みる。
そんな必死な姿に昔の己の境遇や閉塞感を思い出す昴哉だったが、肝心の復讐計イラストはポンコツそのもの。
落ち込み途方に暮れる零奈の涙を見た昴哉は、自分ではなく彼女を次代の英雄、スーパーヒロインに演出する事を目論むのだが……!?
劇場型バトルアクション第2弾!

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア11


立ち読み この本を購入する

大森藤ノ イラスト:はいむらきよたか

ISBN:978-4-8156-0026-6
文庫版 630円+税
2019/1/15 発売

いよいよ劇場版「ダンまち」公開!!!

「斬れなかった……モンスターを」
ベルとの戦いを経て、失意に沈むアイズは思い悩んでいた。己の戦う意味、破られた誓い、怪物の涙。全てを自覚した上で少女はもう一度少年に会いに行く。
「作戦開始は――十日後だ」
そして時計の針は進む。
迫りくる人造迷宮攻略作戦。垣根が取り払われた神々は結託し、冒険者達は意志を一つにし、異端の怪物達もまた、その運命の日に集う。待ち受けるは闇派閥残党、怪人達、そして――都市の破壊者。迷宮都市の命運をかけた戦いが今、幕を切る!
これは、もう一つの眷族の物語、
──【剣姫の神聖譚】──

たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語6


立ち読み この本を購入する

サトウとシオ イラスト:和狸ナオ

ISBN:978-4-7973-9933-2
文庫版 610円+税
2019/1/15 発売

コミカライズも絶好調! シリーズ累計、早くも50万部突破!!
大人気・勘違い無双ファンタジー、第6巻!!

「僕にお芝居なんかできるかなぁ」
流行りの「映イラスト」の話題で盛り上がるロイドたちに出演者募集の話が舞い込んだ。士官候補生から活きのいいスタントマンが必要らしく――
「それならいい方法があるんじゃ!」
アルカ秘伝の『大人になる魔法』でハンサムな好青年に変身させられたロイド。映イラスト界に突如として現れた驚異の新人アクション俳優ロイとして主役以上の活躍を連発!
謎の美人女優、国王の密命、裏社会の悪党たち。全てを巻き込んだ本気と演技が入り交じり、台本には無い筋書きからもう戻れない――!?
勇気と出会いと即興芝居で大旋風を呼ぶ勘違い無双物語、第6弾!!

天才王子の赤字国家再生術3~そうだ、売国しよう~


立ち読み この本を購入する

鳥羽徹 イラスト:ファルまろ

ISBN:978-4-8156-0115-7
文庫版 600円+税
2019/1/15 発売

「このライトノベルがすごい! 2019」 文庫新作ランキング4位!

帝国皇女との結婚話から始まった騒動を切り抜け、国内の地盤固めを進める王太子ウェイン。そんな彼の下に隣国カバリヌより使者が到着する。大陸西側の一大宗教・レベティア教の主催する『聖霊祭』にウェインを招待したいというのだ。
「行きたくねええええええええ!」
西側に絶大な影響力を持つ『選聖候』が集うイベントということで、ロクでもないことに巻き込まれるのはほぼ確定。それでも隣国との友好のため、ウェインは渋々西へと向かうのだが――!?
クセ者だらけの国際舞台に、天才王子が本格デビュー! 大人気の弱小国家運営譚第三章、ここに開幕!

我が驍勇にふるえよ天地9 ~アレクシス帝国興隆記~


立ち読み この本を購入する

あわむら赤光 イラスト:卵の黄身

ISBN:978-4-7973-9918-9
文庫版 600円+税
2019/1/15 発売

魔法がない――だから面白い!
あわむら赤光が紡ぐ、いま最も熱い本格ファンタジー戦記!!
大人気痛快ストーリー第9弾!!

キルクス、カトルシヴァ両皇子との緒戦、勝ち負けつかず。その結末は引き分けというにはあまりにも重い代償をレオナートに突きつけた。
その頃、中央帝国パリディーダでは、ツァーラント帝国、ガビロン帝国を一つに束ね、三国同盟でレオナートを滅ぼす邪悪な秘策が蠢動していた。その絵図を描くのは、千里をも見通すとされる《魔女》シェヘラザード。混乱の情勢を不敵に操る魔術のごとき企みが、レオたちを新たな戦いへと誘う――。
いざ示さん、王者の戦い! 強大なる三帝国を堂々迎え撃て!!
痛快にして本格なるファンタジー戦記の大本命、激動の第9弾!!




GAノベルGA NOVEL

天下一蹴 今川氏真無用剣


立ち読み この本を購入する

New

蝸牛くも イラスト:伊藤 悠

ISBN:978-4-7973-9813-7
B6判 1,200円+税
2019/1/25 発売

「ゴブリンスレイヤー」
蝸牛くも幻のデビュー作!
「義元左文字」を巡る剣戟エンタテインメント小説!

第六天魔王・織田信長が桶狭間で討った今川義元。その義元の佩刀、「義元左文字」は「それを持つ者は天下を取る運命にある」という。
信長のいる京までその刀を届ける密命を徳川家康より授かったのは、義元の息子――大名としての今川家を滅ぼしたとされる天下御免の無用者、今川氏真であった。
「己は駿河彦五郎。飛鳥井流と、新当流を少々」
今は彦五郎と名乗っている氏真は、和歌と蹴鞠を愛し、その妻、蔵春とともには京へと向かう。
その旅路を阻むは「甲賀金烏衆」。
剣風吹きすさぶ京への街道に剣聖直伝の彦五郎の剣が、鍔鳴る!
蝸牛くも×伊藤悠が贈る剣戟エンタテインメント小説!

最強剣聖の魔法修行 ~レベル99のステータスを保ったままレベル1からやり直す~


立ち読み この本を購入する

New

年中麦茶太郎 イラスト:B-銀河

ISBN:978-4-8156-0019-8
B6判 1,200円+税
2019/1/15 発売

最強剣士Lv99、転生して魔法無双!!
「剣士を目指して入学したのに魔法適性9999なんですけど!?」著者最新作!!
「小説家になろう」超人気「やり直し」ファンタジー!

かつて、《剣聖》と呼ばれた最強の剣士がいた。その名はラグナ。不思議なダンジョン『天墜の塔』へ挑み、人類未到の第七層へ至るも、そこで成長の限界――レベル99を迎えてしまう。だが、塔の完全攻略を目指す彼は諦めなかった。レベル99のステータスを保ったまま生まれ変わり、レベル1から全てをやり直すのだ。そして今度は仲間を集めよう。魔法を極めよう。前の自分より強くなろう――。「校長が秒殺っ?」「ラグナ君、何者!?」強き者がさらなる高みを目指し、少年に戻って魔法を基礎から修行し直す! 剣聖×魔法、究極の先へ挑む無双バトルファンタジー、開幕!!

底辺戦士、チート魔導師に転職する!3


立ち読み この本を購入する

kimimaro イラスト:三弥カズトモ

ISBN:978-4-8156-0013-6
B6判 1,200円+税
2019/1/15 発売

溢れる才能で未来をつかめ!異世界魔術ファンタジー第3弾!

落ちこぼれの戦士として苦汁をなめていたが、とんでもない魔法の才能が見つかり魔導師に転職したラース。
順調に魔導師としての仕事をこなしていき、とうとう当代随一の魔導師、賢者トリメギストスの依頼を受けるに至った。
内容は、人間嫌いのエルフの里で崇められる真宝樹という巨木の調査。
早速旅立ったラースたち一行だったが、エルフの里ではまたもや強大な魔物とのトラブルに遭遇することになる……。
溢れる才能で未来をつかめ!異世界魔術ファンタジー第3弾!

ただ幸せな異世界家族生活3~転生して今度こそ幸せに暮らします~


立ち読み この本を購入する

舞 イラスト:えいひ

ISBN:978-4-8156-0011-2
B6判 1,200円+税
2019/1/15 発売

幸せな家族を作る、これがその第一歩――

領主の子ティーダとして、転生前の記憶を持って生まれてから3年が経った。家族を大切に生きたいと願うティーダは、現代日本の知識を使って豊かな生活の実現を目指している。蒸留酒を製作、木炭の量産を開始、陶器の生産に成功するなど、村は着々と豊かになっていく。王都を追放されたヴェーチィーも、ワガママぶりはなりをひそめ、家族の一員としてゆったりとした暮らしができるようになった。そんななか、北方から異民族が侵入しつつあるという……。
「みんなをまもって、しあわせにくらせるようになったらうれしいの」