GA文庫

GA文庫TOP > シリーズ紹介 > 「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」特設ページ > スペシャル > 全国書店員推薦コメント








(1)ダンまちは、主人公ベル・クラネルのひた向きさに魅力を感じています。彼は昨今流行の強い主人公ではなく、レベル1のルーキーなので、何度もボロボロに叩きのめされます。それでも諦めず、仲間のため、大好きなヒト達のために立ち上がり、困難に立ち向かう姿に燃えます。ここで個人的に重要なのが、土壇場で「新たな力に覚醒」みたいなご都合主義はなく、鍛練と経験と根性から活路を見出す展開なところが実に良い! また、罪には罰を、努力には報いをというのが徹底されている物語も好きな部分です。ここまで胸を熱くさせてくれる冒険活劇は、めったにありません。原作小説はもとより、アニメも必見です! 推しキャラ名●ベル・クラネル/山下書店渋谷南口店 黒田様

(2)泣き虫で頼りないけど、純粋で正直者の主人公ベルが、英雄に憧れつつもちゃっかり「ハーレム」を目指している所が、「男の子」だなと共感できる。ハーフエルフの受付嬢のエイナに素直に「大好き」と言って真赤にさせる天然な所もありつつ、決める所は決める。王道の主人公がカッコイイ! 推しキャラ名●ベル/エイナ/メロンブックス秋葉原1号店 小西様

(3)タイトルにだまされることなかれ!主人公の固有スキル「経験値up」は確かにおいしいし、仲間が荷運びと加治屋、いると便利。でもチョイスが渋すぎるでしょw でもそこがいい!設定・世界観もしっかりしてるし、通ごのみのRPG小説です。「不思議な某」辺りとコラボしてゲーム化して欲しいなあ…。 推しキャラ名●俺が、ガネーシャだ!!/BOOKS・ルーエ 福井様

(4)この作品には“友情” “努力” “勝利”に加えて“王道”と“冒険”が詰まってる! 気をてらわない、純粋で最高に面白い物語がここにある!! 推しキャラ名●ベル・クラネル/コミックランドビーワン錦糸町店 松本様

(5)主人公の装備名『兎鎧(ピョンキチ)』。『呪われた魔剣加治屋』。このネーミングセンスとワードにピンときた方、絶対損はさせない物語です! 推しキャラ名●ヴェルフ・クロッゾ/コミックとらのあな横浜店 筒井様

(6)かっこいい女性は好きですか?この『ダンまち』には個性あふれる女性キャラがたくさん登場します。主人公が惚れるのもよくわかる凛々しく強い女剣士、誰かのために一生懸命になれる神様、主人公を見守る仕事のできる受付嬢、などなど…。はじめは弱い主人公が成長していく過程とそれを支える人々の気持ちがさまざまな人称視点で描かれています。読み始めると主人公がこれからどのように成長していくのかが非常に気になって続きがはやく読みたくなる物語です。あと、ヘスティアちゃんが一生懸命かわいいです。 推しキャラ名●ヘスティア/アニメイト三宮 坂田様

(7)主人公の真っすぐな性格が魅力的で、胸が熱くなりました! 迷ったり、悩んだりしている人の脊中を後押しして、一歩前に踏み出せるような勇気の出る作品です!! 推しキャラ名●リリルカ・アーデ/アニメイト横浜 林様

(8)これぞライトノベル これがファンタジー。純朴な主人公がいつか憧れた英雄を目指す。王道と呼ばれがちな展開ながら、その流れに引き込まれ、圧倒される。これがライトノベルの新時代を築く作品です。 推しキャラ名●ヘスティア/コミックとらのあな秋葉原A 平井様

(9)ダンジョンに出会いを求めてもいいんです!!テンポ良く進むストーリー、物語を彩るキャラクター達。全てが魅力的な1冊です!読んでいる私もダンジョンに潜りたくなってきちゃいました! ファンタジー&ダンジョンが好きなアナタ!是非読んで見て下さい。 推しキャラ名●ヴェルフ・クロッゾ/アニメイト梅田店 奥様

(10)たった一つの想いを胸にひたむきにがんばる少年の物語。懸命なキャラクターたちの物語が読み手を惹きつけないわけがありません。まさに胸熱!まさに『刮目して見よ』と言わせる作品。最初こそ世の中なめてんのかな主人公にイラッとしますが、とあるきっかけから一転。そこからはあっという間に最後まで読んでしまいました。着実に成長する主人公、加速する物語。どんどん次が読みたくなる感動。一読の価値、いや必読の作品です!! 推しキャラ名●ヘスティア/喜久屋書店奈良駅店 中村様

(11)この物語は 自分の愛する人達のために そして、理想とする英雄に近づくために いかなる困難にも立ち向かっていく そんな、熱い主人公の物語です。 推しキャラ名●べル・クラネル/ソフマップなんば店ザウルス1 北村様

(12)ダンジョンに夢を抱いて冒険者になった少年のお話。主人公ベルの成長していく姿を見ているとワクワクが止まらない! 女性キャラクターも個性的な子達ばかりでニヤニヤしっぱなし! ヘスティア最高!! ロリ神最高!! 推しキャラ名●ヘスティア/アニメイト大阪日本橋店 北田様

(13)当店にて、原作第1巻から外伝小説、コミックと非常に多くの支持を受けております「ダンまち」がついにアニメ化!! 温厚な主人公♂<だだし女性好き>とそんな彼に恋するちびっ子女神様のコミカルかつ小気味良い掛け合いで楽しく読める迷宮探索ものです! もちろんこの2人以外にもヤスダスズヒト先生デザインの魅力的なキャラ<特に美女>がいっぱい!! 松岡禎丞さんや水瀬いのりさんなど人気声優陣、人気アニメ制作会社J.C.STFF、超豪華スタッフが贈る今春アニメ超期待の1作!! あなたも読み始めるなら今しかない!! 推しキャラ名●ヘスティア/メロンブックス京都店 藤永様

(14)まってました!アニメ化決定!! 1巻発売からアニメ化まちがいないっ面白さと確信してました。一途で一生懸命なベルくんが、かわいいっ、いや かっこいいっ! 一歩一歩”強く”なってゆくベルくんと愛すべきバカ騒ぎ《神々》から目が離せません! 推しキャラ名●ヴェルフ・クロッゾ/宮脇書店岡山本店 太田様

(15)「ハーレムは男の夢!」そんな主人公へ非常に共感です。これぞ近年に再燃している新しいファンタジーラノベの最前線! …ところで出会いを求めているそうですが、あんな美人達に囲まれてまだ足りませんかベルくん? 推しキャラ名●ヘスティア/あおい書店川崎駅前店 井上慶太様

(16)TVアニメ「ダンまち」の大成功を求めるのは間違っているだろうか?いいえ、全く間違っておりません。この作品こそ”大賞”の名に恥じぬ大ヒットラノベ、そして10周年を迎えるGA文庫の集大成です。TVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか?」とくとご覧あれ。 推しキャラ名●アイズ・ヴァレンシュタイン/エンジョイスペースギルド 大井様

(17)タイトルだけ聞くと「最近のラブコメラノベか!」とツッコミたくなりますが、タイトル嫌いせずに是非読んでほしいシリーズ!! ファンタジー、ラブコメ、どちらかでも好きならきっとハマります。確かに「強くなった」と伝わってくる成長描写、緊迫感あふれる戦闘シーン。それらとは対照的なユルい日常。どれも非常に上手く書かれており、物語に引き込まれること間違いなし! キャラクターも豊富で魅力的です。今、最もオススメのライトノベルシリーズです。 推しキャラ名●リュー・リオン<元凄腕でエルフ!パーフェクトッ!!>/コミックとらのあな なんば店A 福島様

(18)現在のファンタジーブームの中でも一線を画す出来!! Wiz、DQ、FF、メガテンなどのRPG全盛期を過ごしてきた人や世界樹シリーズが好きな人は是非! 純粋にヒロイックファンタジーが好きな人にもおすすめです♪ 推しキャラ名●リュー・リオン/とらのあな三宮店 小山様

(19)GA文庫大賞初の[大賞]作品『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』がついにアニメ化です。主人公のベル君が健気でとにかく頑張る! 最初は弱々しい彼がどんどん強くなっていく姿、そして彼の強さの源である一途な想いに男性ファンは燃え、女性ファンは萌える! 男性はもちろん女性にも見て頂きたいです。 推しキャラ名●ベル・クラネル/アニメイト姫路 北口様

(20)タイトル買いでしたが、良い意味で意表を突かれました。これは、「王道の少年成長物語だ」と。やはり王道は良い!と、再確認させてくれる作品です。 推しキャラ名●ベル・クラネル/千歳書店 大塚様

(21)ダンジョンに出会いを求める、という(「それ間違ってない!?」というツッコミが入るでしょ)少年ベルの成長物語。でもベル君、出会いに恵まれすぎです。 推しキャラ名●アイズ/書泉ブックタワー 田村様

(22)一介のラノベ読みが断言しますが、この物語との出会いに間違いは微塵もない。 推しキャラ名●エイナ・チュール/ブックスアメリカン北上店 後藤様

(23)可愛い!楽しい!ロリ巨乳!!読めば読むほど心を撃ち抜かれる。彼女の仕草、言動全てが癒しです!そんな女神ヘスティアたんが大好きです!! 推しキャラ名●ヘスティア/メロンブックス大阪日本橋店 深川様

(24)初めて読んで以来、たくさんの「ドキドキ」と「ワクワク」をくれる大好きな作品です! 危険なダンジョン探索にハラハラして、強敵たちとの激しいバトルに熱くなる。渦巻く陰謀に不安を覚え、魅力的な登場人物とのかけあいにニヤリとする。そんな刺激的なスパイスとともに苦難を乗り越え成長していく主人公・ベルの歩みを楽しむ、極上の冒険ファンタジーです! 推しキャラ名●リュー さん/わんだーらんど なんば店 安井様

(25)ダンジョンに潜る時には胸を躍らせ、バトルシーンはハラハラドキドキ。帰還すれば日常話にほっこり。このローテーションはやばすぎる!ページをめくるのをとめられない。ダンまち症候群罹患者急増中。 推しキャラ名●ヘスティア様/ブックスB 古元様

(26)ライトノベルを読んだことのない人でも絶対楽しめる作品。主人公のベルが自分の弱さを認め、努力を重ね成長する姿は感動。大切な人のために強くなろうと奮闘するベルに心打たれる。読んだ瞬間、[憧憬一途(リアリス・フレーゼ)]のスキルを習得、ずっと応援してます。 推しキャラ名●エイナ/三省堂書店名古屋高島屋店 虎澤様

(27)雑魚モンスターにも苦戦する一人ぼっちの駆け出し冒険者ベルが、リリやヴォルフ達仲間の為、そしてヘスティアという家族を守るためににどんな強大な敵にもひるまずに立ち向かう。そして、憧れのあの人と同じ高みに昇るため、少しずつ、でも確実に成長していく。彼が初めてヘスティア・ナイフをふるうシーンは震えが来ました。テンポのいいストーリーに、躍動感のある戦闘描写。とにかく展開が熱いです。でも、読んでいて一番気になったのは、ジャガ丸くんの味のバリエーションがどのくらいあるんだろう? でした。小豆クリーム味…。 推しキャラ名●男:ベル・クラネル 女:ヘスティア/明屋書店イケヤ高林店 貝塚様

(28)タイトルを見て、ハーレム狙いか!?と思っていましたが、蓋を開けてみたら、まさに王道ストーリー! 主人公のベル君が成長していく過程、物語の熱くなっていく展開にどんどん引き込まれていきました! 推しキャラ名●ヘスティア/アニメイト池袋本店 中川様

(29)祈っても念じても灰にすらならないけれど、立ち向かうたび、人は強くなる。それが恋する少年なら尚更だ。 推しキャラ名●ベル・クラネル/ブックファースト阪急西宮ガーデンズ店 平石様

(30)実際に自分が経験したことに基づいてステータスが変化する【経験値】やレベルアップシステムなどRPGゲームのような世界で生きる人々の心情描写などがすごくリアルな作品です。そして世界の神に仕えることでモンスターと戦う力を得るのですが、とにかくその神様が可愛い!! そんな神様やあこがれの人たちに認めてもらうためにダンジョンにこもって戦うお話です。RPGやMMORPG系の作品が好きな方は読んでいてワクワクすること間違いない作品となってますので是非この機会に読んでみてはいかがでしょうか。これは少年が歩み、女神が記す【眷族の物語】 推しキャラ名●ヘスティア/アニメイト京都店 足立様

(31)思春期にありがちな一途な片思いパワーがあればあるほど強くなるとかって何だこのやろー的な気分になりそうですが、その性格ゆえに読者に憎まれないすごい主人公「ベル・クラネル」。なにかやるたびにイケイケやっちゃえ! と応援したくなるタイプのキャラです。 推しキャラ名●ベル・クラネル/まんが王八王子店 工藤様

(32)ファンタジーの王道を行くような作品ですが、主人公のベル君が成長していく過程を追っていくと作品にのめりこんでしまいます。あこがれのアイズが手の届かない存在から、変わってくのは楽しくてたまりません。各ファミリアの存在も物語に欠かせないアクセントになっています。好きなるキャラは一人だけでは有りません、読んでいるあなたが決めて下さい! 推しキャラ名●アイズ・ヴァレンシュタイン/アニメイト 秋葉原店 三浦様

(33)「少年×憧れ=英雄!≒ハーレム?」この構造がたまらない! どこまでもまっすぐな主人公「ベル君」や、その周囲に集まる魅力的なキャラクター達が心身ともに「レベルアップ」していく様に熱くなること間違いなし! ・・・ところでいつになったらベル君の「鈍感さ」はレベルアップしますか? 推しキャラ名●ヴェルフ・クロッゾ/ゲーマーズ仙台店 三浦様

(34)ルーキー同士のファミリアの驚異的な成長と共に原作文庫のステイタス値(売上)も急上昇です(笑)。早くもアニメ化とは期待、期待。さらなるレベルUPでステイタスがさらに伸びてほしい。ダンジョンでの緊張感と町での弛緩感、ヘスティアとのシリアスとギャグ、この差の表現がアニメでどうなるかが楽しみです。 推しキャラ名●エイナ/芳林堂書店高田馬場店 天野様

(35)書き出しの戦闘シーンの手に汗握る緊迫感、臨場感にドキドキしながら、気が付けば次へ次へと読み進めていました。主人公ベルは初めはとても弱く身も心も幼い冒険者ですが、戦いや冒険の中で着実に経験値を積んでいき強くなっていく過程を丁寧な心理描写と共に楽しめる作品です。ベルが成長していく様やそれを取り巻く周囲の人間模様をアニメで見られるのがとても楽しみです。 推しキャラ名●ベル・クラネル/アニメイト岡山 中元様

(36)「ヘスティア」はあなただけの小さな女神様。「おかえり」と「いってらっしゃい」彼女はあなたの為に言葉を紡ぎます。それは、あなたのがんばる糧になります。彼女は、あなたの辛く苦しい成長の旅を一緒に歩みます。時には支え合い、励まし、もしかしてあなたの知らない彼女の努力は、いつかあなたの助けになっていたのかも、、、しれません。あなたの神様はとてもさびしがり屋、あなたと一緒の時間をとても大切にしています。彼女は唯一、あなたの為だけにがんばる事でしょう。願わくば、あなたが彼女の気持ちに応えてくれますように、、、これは、少年(あなた)と、女神(ヘスティア)の【眷族の物語】 推しキャラ名●ヘスティア/ゲーマーズ札幌店 畑様

(37)これぞ王道!! 次々起こる困難に立ち向かい、成長していくベル君、まわりをとりまく魅力的なキャラクター、作りこまれた世界観。からの――アイズたんアイズたんアイズたんアイ(ry 推しキャラ名●アイズ・ヴァレンシュタイン/メロンブックス 服部様

(38)初心者冒険者が、経験を積んで強くなっていく正統派ファンタジー、詳細な設定と独特の世界観が面白さを加速させている 暴走する神様達の言動も、思わずニヤッとしてしまう 素直な少年が、一生懸命頑張って成長していく 人間だから、失敗する時もある、凹む時もある、それでも前を向いて走り続ける 心が温かくなりました、頑張れ、と応援したい。 推しキャラ名●シリーズなら、ヴェルフ・クロッゾ 1巻だけなら、ベル・クラネル/メロンブックス 関谷様(社長)

(39)「タイトルからなんちゃってファンタジーだと思っていたのか? 馬鹿め!! 超本格RPG使用の新世代ファンタジーだ! 英雄に憧れる主人公と淋しがりやの神様が織り成す神話型ファンタジーの最先端、ここに登場! まぁ、私は自分のステータスが数値化される世界には怖くていられませんけどね(笑)」。 推しキャラ名●ヴェルフ=グロッソ/天一書房日吉店 大六野様

(40)「ダンまち」……それは……エルフあり! ロリ巨乳あり! 貧乳あり! の冒険譚!! ちょちょいとダンジョンに潜ればいろんな出逢いが待っている(はず……)。君が読まずして誰が読む!?(ロリ巨乳好きには垂涎の一品に仕上がっております) 推しキャラ名●ヘスティア/住吉書房 久里浜店 上田様

(41)ともすれば数多ある作品達に埋没してしまいそうな、「ファンタジー」「ダンジョン」「レベル」等の要素を使いながらも、作者様の手腕によってこうも変わるのかと驚かされた作品! 理解しやすいストーリーや、仲間と共に成長する主人公など、魅力的な要素は多々あるが、中でもキャラクターの個性は秀逸。本作品に登場する神々は、身近な存在として描かれており、 人々と共に暮らし、人々との生活を娯楽として楽しんでいる。そんな彼ら神々と、主人公たち人々との価値観や世界観のギャップは、本作品の大きな魅力の一つとなっている。彼らの強烈な個性によって、物語にグイグイ惹きこまれていく事必至! 今もっともオススメできるライトファンタジー作品です! 推しキャラ名●ヘスティア/啓文堂書店高幡店 林様

(42)古の時代、数多の人々を魅了していた伝説の様態。「ダンジョン」と、それにまつわる「出会い」。守旧的なようでいて実は目新しいシチュエーションが……今、この中に存在している。今、この中から拡がろうとしている。これから再び、ダンジョンの時代が来てしまったりしてしまうのだろうか? ヤ、時代にして下さい! ダンまちさんのお力で!! 推しキャラ名●エイナ・チュール/くまざわ書店 八王子店 荒井様

(43)これぞ王道!これぞファンタジー!これぞ「ラノベ」!こんな作品を待っていた! 主人公のベルの逃げない心と折れない心は、まるで90年代アニンの主人公のような熱さを僕らに思い出させてくれます! 騙されたと思って5巻のラストまで読んでみてください。あなたは「ダンまち」を握りしめながら、「うぉぉぉぉぉぉぉぉぉーーーーーー!」と叫んでしまうでしょう! ちなみに私は電車の中で鳥肌が立ちました。 推しキャラ名●ベル・クラネル/アニメイト新宿店 大谷様

(44)ワイヤーフレームでダンジョンが作られていた時代から、数々の冒険をしてきましたが、自分が求めていたのはレアアイテムでも、強大なモンスターとの戦いでもなく、この作品に描かれているような女の子との出会いと青春だったのかも……! COMIC ZIN 長様

(45)やっぱラノベはいいなぁ、読後に思わず呟きました。ちょっとラノベから遠ざかり気味の大人の方に読んでほしい作品です。「神の恩恵」をはじめとする「へぇ」と思わせる世界設定も魅力なのですが、ヒロインたちの心情がそれぞれに描かれていて物語として素直に先が気になります。ちょっと情けない主人公が頑張るところも定番ながらいい感じ。ダンジョンに出会いを求めるのは間違ってるけど出会いはあったんだよ! そんなオハナシです。(…で、いいのかな? いいと思う)それはそれとして神様かわいいよ神様。 文教堂書店 浜松町店 金田様

(46)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか。そんなわけがない。僕にもそんな時期がありました。未知のダンジョン、恐ろしいモンスター、しかし恐怖を乗り越えて男らしく立ち向かう主人公。一緒に迷宮へ足を踏み入れる仲間たちはもちろん可愛い女の子だらけで、そうすると当然起こるハプニングや淡いラブな期待……。ファンタジーの世界にどっぷりと浸かりながら、僕も冒険者になると息をまいた、そんな頃が僕にもありましたし、大きく口に出すことは無くなりましたが、いまでもその気持ちはどこかで息づいています。いつか僕の前にダンジョンが立ちふさがった時、僕は胸の高鳴りを抑えて剣を手にとるでしょう。可愛い女の子と出会いを求めて。そんな『あこがれ』がこの作品には溢れています。しかも主人公のベルが可愛いのに男らしい! 一途に好きな人を想うほど強くなるって、どんだけ純粋で可愛いヤツなのか。萌えです!周りには可愛い店員も神様までいて、直球でもカーブでもやたらめったら好意を示されているのに気付かないくらい本当にへたれなんですが、家族であるヘスティアを守るためなら、到底敵わないモンスターにも勇気をふるって立ち向かうところとか、本当にカッコいい! スピード感もある文体でどんな方でもスラスラ読めます。可愛い女の子が好きな男の子にも、カッコ可愛い男の子が好きな女の子にも、オススメ度◎です!! こんなファンタジーを待っていた! 推しキャラ名●ベル・クラネル/アニメイト天王寺 丸石様

TOPへ戻る

©Fujino Omori/SB Creative Corp. illustration:YASUDA SUZUHITO