こんにちは。
 飛行機雲を見つけると得した気になる編集Tです。

 さて、今回紹介するのは「コロウの空戦日記(著:山藤豪太/イラスト:つくぐ)」の店舗特典です!

 本作は、全国のアニメイト・ゲーマーズ・メロンブックス・駿河屋で特典を展開します!


アニメイトで本作を購入すると、各店舗でつくぐ先生の美麗イラストを使用した、山藤豪太先生の書き下ろしSSリーフレットをプレゼント!

【アニメイト特典:書き下ろしSSリーフレット】


ゲーマーズで本作を購入すると、各店舗でつくぐ先生の美麗イラストを使用したブロマイドをプレゼント!

【ゲーマーズ特典:ブロマイド】


メロンブックスで本作を購入すると、各店舗でつくぐ先生の美麗イラストを使用した、山藤豪太先生の書き下ろしSSリーフレットをプレゼント!

【メロンブックス特典:書き下ろしSSリーフレット】


駿河屋で本作を購入すると、各店舗でつくぐ先生の美麗イラストを使用したブロマイドをプレゼント!

【駿河屋特典:ブロマイド】


 なお、これらの特典はすべて数量限定!
 無くなり次第配布終了となってしまうのでご注意ください!
「コロウの空戦日記」は1月15日ごろ発売です!

 以上、編集Tが店舗特典情報をお届けしました。
 ではまた!

   

こんにちは。最近は神と悪魔から東京を救っているGA文庫編集ジョーです。
今回は来年1月発売のGA文庫大賞《銀賞》作品『ブービージョッキー!!』をご紹介します!

『ブービージョッキー!!』
著:有丈ほえる/イラスト:Nardack
2022年1月15日頃発売予定


本作はなんといっても「競馬ラノベ」です。
主人公はJRA所属(※フィクションですよ!)の若きジョッキー風早颯太(かざはやそうた)。

日本最高峰の重賞レースである日本ダービーを制した超つわもの――と思いきやマグレ勝ちで、その後はすっかり不調気味。
凋落ぶりからついたあだ名は、栄誉あるダービージョッキーならぬ「ブービージョッキー」
物語は、そんな不名誉なあだ名を持ってしまった騎手の日常から始まります。

 

「颯太くん、わたしの馬に乗ってくれますか!?」

颯太の働く美浦トレーニングセンター(※フィクションですよ!)に突然現れた女性・美作聖来(みまさかせいら)と、彼女の連れてきたサラブレッドのセイライッシキ
聖来は22歳という若さで馬主となった超ハイスペック美女でした。そしてピカピカの馬主一年生の聖来が連れてきたセイライッシキは、馬主に似てこれまた大層可憐なサラブレッド。
バンビのようにつぶらでうるうるとした瞳に、額には流星という白い斑点のお化粧。毛色は黄金に輝く尾花栗毛の中、蹄付近だけが短い靴下を履いたように白いのもチャームポイント。

セイライッシキはNardack先生に「美人の馬」と無茶振りをしたところ、本当にとっても美人に仕上げていただきました! 届いたイラストを編集部員に見せたところ、満場一致で「強そう」とのコメントを頂戴しました(・ワ・)ちなみに、尾花栗毛とは栗毛の中でもたてがみや尾が白っぽい金髪である美しい毛色で、ススキの穂のように見えることからこの名前になったらしいですよ!

閑話休題、なんと颯太は、このお姫様のようなセイライッシキに乗ることを頼まれます。ブービージョッキーである自分を信じてくれた聖来に応え、颯太はセイライッシキへの騎乗を果たすのですが――。

「ちょ!? 待て待て待てぇぇ!?」

こっちのセイラさん、中身は怪獣のように破天荒。背中に乗った不届き者を成敗しようとあっちへ行ったりこっちへ行ったり、と美少女にあるまじき暴走っぷり。立てば芍薬座れば牡丹、走る姿は暴れ馬。なんとまともに人を乗せて走ったこともないという問題児に、颯太は必死に食らいつきます。
果たして颯太は無事にセイライッシキの騎手となれるのか。そして聖来はなぜ大切な愛馬を「ブービージョッキー」の颯太に騎乗を依頼したのか?
ふたりのセイラに翻弄される青年の熱くも瑞々しい成長物語です!

 

「あっ、ソータ! たくさんさがしましたー!」

さてさてそんな感じの『ブービージョッキー!!』ですが忘れてはいけない少女がもう一人。馬のお世話をする仕事、すなわち厩務員キアラちゃんです。
イギリスから留学中のキアラは、わちゃわちゃとした感じの日本語をあやつる天真爛漫美少女。可愛いうえに超有能、「美浦の天使」と呼ばれる(※フィクション略)スーパー厩務員です。

この他にも颯太の同期の騎手凌馬(りょうま)と、胡散臭いイケメンベテラン騎手の無量(むりょう)など、一癖も二癖もあるメンバーが勢ぞろい。
美少女と美サラブレッドに振り回されたり、騎手としての熱いレースを繰り広げたり。
まさに「萌えて燃える」あつ~い作品です!! みなさんもぜひ萌え燃えしましょう。


『ブービージョッキー!!』あらすじ

19歳の若さで日本最高峰の重賞競走・日本ダービーを制した風早颯太。
しかしそんな栄光も今は昔。勝てなくなり、ブービージョッキーと揶揄される颯太の前に現れたのは――
「この子に乗ってくれませんか?」
可憐なサラブレッドを連れた、超セレブなお姉さんだった!?
「わたしが下半身を管理します!」
「トレーニングの話ですよね!?」
美女馬主・美作聖来&外見はお姫様なのに中身は怪獣の超良血馬・セイライッシキ。ふたりのセイラに翻弄されながらも、若き騎手は見失っていた情熱を取り戻していく。
「あなたのために勝ってみせます」
萌えて燃える、熱狂必至の競馬青春コメディ。各馬一斉にスタート!


現在某ウマゲーで盛り上がっている競馬がテーマですが、知っていると楽しめるのはもちろん、詳しくない方でも熱く盛り上がれる内容になっています。興味はあるけどよくわからないしなー……という方には朗報です!

なんと、「BOOK☆WALKER」読み放題にて
1月発売の第13回GA文庫大賞受賞作4作品の先行連載が決定!!
詳細は近日発表しますので、GA文庫大賞公式Twitterをフォローしてくださいね!

そんなこんなで、競馬とかわかんないよーという方も、バリバリの競馬ファンだぜ! という方もお楽しみいただける1冊となっていますので、ぜひお気軽に手を出していただけると嬉しいです。面白いよ!

 

『ブービージョッキー!!』2022年1月15日頃発売予定です。
面白い企画も色々考えている最中なので、ご一緒に盛り上げてくれると嬉しいです!
まずはぜひぜひご予約を!
どうぞよろしくお願いいたします!(・θ・)

   

どうもこんにちは。
最近、夜と昼の寒暖差で何を着ればいいかわかっていないGA文庫編集部のわらふじです。

本日は1月に刊行される第13回GA文庫大賞《銀賞》受賞作『恋を思い出にする方法を、私に教えてよ』(冬坂右折/イラスト:kappe)の内容をイラストとともに少しだけお届けしちゃいます!

 

本作は「恋心を消す」特別な能力で報われなくなった恋を終わらせる恋愛相談活動をする少年と恋が苦手な少女が織りなす不思議な恋物語。

 

恋が苦手な二人が、恋を終わらせる恋愛相談を通して恋を知っていく――そんなどこか矛盾するようなお話となっています!
恋心は十人十色。それを各キャラクターの等身大な心情なども繊細に描き、丁寧にしっかりと表現されています。切ないけど優しい、そんな美しい物語をぜひご期待ください!

 

内容もさることながら、どうですかこのkappe先生の繊細なタッチの美麗なイラストは……!
この洗練されたイラストたちを見るだけで、期待が高まるばかりです……!

☆豆知識☆
イラストレーターのkappe先生は、平山寛菜名義にて、TVアニメ「SELECTION PROJECT」「彼女、お借りします」ではキャラクターデザインを務める大活躍中の人気アニメーターです。

ささささらに、
kappe先生によるキャライラストも届いているので、キャラ紹介もちらっとだけお見せしちゃいます!!!!!


■佐藤孝幸(さとうたかゆき)
高校一年生

 

■深山葵(みやまあおい)
高校一年生

 

■鵜飼朋絵(うかいともえ)
高校一年生


 

どうですか?
このkappe先生の刺さるイラストは!!!!
もう凄すぎです……。

1月発売の第13回GA文庫大賞《銀賞》『恋を思い出にする方法を、私に教えてよ』が気になった方は現在予約受付中ですので、よろしくお願いいたします。

▲△▲△ご予約はこちらから!▲△▲△

 

さらにさらに……
なんと、「BOOK☆WALKER」読み放題にて
1月発売の第13回GA文庫大賞受賞作4作品の先行連載が決定!!
詳細は近日発表しますので、GA文庫大賞公式Twitterをフォローしてくださいね!

 

以上、わらふじからの超絶オススメ情報でした(・ワ・)

   

こんにちは。アイスクリーム食べ放題の銭湯を見つけてうきうきのGA文庫編集部こなつです。

4月の発表から大変お待たせしました!
第13回GA文庫大賞で《金賞》に輝いた『奇世界トラバース ~救助屋ユーリの迷界手帳~』のご紹介です!

『奇世界(きせかい)トラバース ~救助屋ユーリの迷界手帳~』
著:紺野千昭 イラスト:大熊まい
2022年1月15日ごろ発売予定

 

本作は、巨竜が支配する神秘の世界“迷界(セフィロト)” の深部を目指して冒険する、異界探索アドベンチャーです!

“迷界”とは――人間の世界と門(ゲート)でつながる、神の恵みとも、悪魔の罠ともつかぬ神秘の領域。
その正体は無数の異界の集合体。備えをせずに足を踏み入れれば、熟練の冒険者でさえ確実に命を落とします。

そんな迷界で危機に直面した冒険者たちを救う人物こそが、主人公「救助屋」のユーリです!
○ユーリ
「任せな、帰路の安全はこの俺が保証するぜ!」
豊富な知識と機転を武器に、数多の冒険者の命を救ってきた「救助屋」の少年。
ただし、法外な対価をぼったくるため”棺売り(ハイエナ)”のユーリという悪名で呼ばれている
お金に目がなく、優しいヒーロー……というわけではなさそうです。
しかし、実力は紛れもないホンモノで、ユーリの噂を聞きつけた少女が依頼にやってきます。

 


○アウラ
「ここが……迷界……!」
ユーリに親友の救助を依頼してきた謎の美少女。
どうやら、どうしても迷界に行きたい理由があるらしい……?

訳ありな様子の依頼人を最初は追い返そうとするものの、危険な迷界に、か弱い女の子を独りで行かせるわけにもいかず、ユーリは依頼を引き受けます。
過酷な旅路で2人を待ち受けるものとは――!?


独特な世界観、臨場感あふれる描写、予測不可能な展開で選考委員一同大興奮!!
大迫力の冒険にぜひご期待ください!!!

 

▲△▲△ご予約はこちらから!▲△▲△

「面白そう早く読みたい!」「でも、年明けまで待っていられるか!」
そんな発売が待ちきれない皆様に、とっておきの嬉しいお知らせがあります!



なんと、「BOOK☆WALKER」読み放題にて
1月発売の第13回GA文庫大賞受賞作4作品の先行連載が決定!!
詳細は近日発表しますので、GA文庫大賞公式Twitterをフォローしてくださいね!

以上、今一番読んで欲しいGA文庫大賞受賞作品の最新ニュースをお伝えしました。
4作品全部オススメです! どうぞよろしくお願いします!

   

こんにちは、最近赤ワインがマイブームな編集ぬるです。

ついに第14回GA文庫大賞(前期)の3次&最終選考結果発表!
796作品のなかから栄えある入賞作品に選ばれたのは下記の2作品!
入賞おめでとうございます!


 


「あおとさくら」
伊尾微
@io_kasuka

 

「天地創造の竜撃魔法(ドラゴマギア)」
ジャジャ丸
@R_jajamaru


↓選考結果&総評はこちらから!
第14回GA文庫大賞(前期)結果発表

瑞々しい筆致で綴られる青春ボーイミーツガール「あおとさくら」と飛竜騎士を目指す少年の学園ファンタジー「天地創造の竜撃魔法(ドラゴマギア)」
これら2作品は2022年7月にGA文庫より発売予定。
新たな才能の活躍にどうぞご期待ください!

なお、今回の入賞作品は、応募受付中の第14回GA文庫大賞後期の入賞作品が出そろったのち、
選考会議で《大賞》《金賞》《銀賞》《ガンガンGA特別賞》のいずれかに決定いたします。

そして、第14回GA文庫大賞の後期〆切は11月30日(火)!
〆切まであと2ヶ月、みなさまのご応募お待ちしています!
輝く場所はここにある!

↓応募はこちらから!
第14回GA文庫大賞公式サイト