いつもGA文庫をご愛読いただきまして、ありがとうございます。

『お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件』4巻の発売を記念し、3月中旬より「特製クラフト紙カバー」プレゼントキャンペーンを実施する予定でしたが、当社の説明不足により読者のみなさま、ならびに書店様にご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。

本キャンペーンは、GA文庫の新刊を取り扱っている一部の書店でのみ開催予定で、全国のすべての書店で実施されるものではございません。また、プレゼントの「特製クラフト紙カバー」はすべて数量限定、なくなり次第配布終了となり、キャンペーンの開始タイミングやプレゼントの在庫状況なども書店様によって異なりますので、あらかじめご了承のほどをお願い申し上げます。

なお、当ブログにて以前、本キャンペーンの実施店舗リストを掲出しておりましたが、「特製クラフト紙カバー」の書店到着の遅れや、キャンペーン実施可否の確認不足といった不備が発覚したことから、店舗リストは削除させていただきました。

以上、何卒ご理解のほどをお願い申し上げます。

こちらのPOPが目印になります。

温かみのある質感のクラフト紙カバー×4種を用意しております。

   

 ブログではお久しぶり、なGA文庫K村です。
 Switch版のモンハンXXをちまちま進めている今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか。K村は3DS版のデータを無くしたおかげで、0からやり直しています。
 なお卵運びクエは避けて通っている模様。だってメンドイんだもの。

 それはさておき。
 おかげさまで、GA文庫は創刊15周年、GAノベルは創刊5周年を迎えることができました。
 それもこれもここまで応援してくださった皆さまのおかげ。
 また初期のころから作品を提供し、一緒に支えてくださった著者、イラストレーターの皆さま、印刷所の皆さま、流通の皆さま、書店の皆さま、コミック、アニメ、グッズなど、諸々作品に関わってくださったすべての方々。改めて御礼申し上げます。
 本当にありがとうございます。
 いつの間にか15年も経ってました。ビックリですね。

 さて15周年、5周年とは言いつつですが、これからもGAブランドは続いていきます。
 まずはひとつの区切りとして、「GA FES 2021 ~GA 15th Anniversary~」にていろいろと発表させていただきました。もちろんこれ以外にもいろんな展開が動いています。
 読者の皆さまにさらに喜んでいただけるよう、スタッフ一同ハッチャキになって頑張っております。
 今そこでGAを応援してくださる皆さま。
 作品を通じてこれから出会うことになるであろうまだ未知の皆さま。
 思うように活動できない今だからこそ、世代を超えた心躍る冒険を!
 GA文庫とGAノベルをこれからもどうぞよろしくお願いいたします。

   

「やたらと察しのいい俺は、毒舌クーデレ美少女の小さなデレも見逃さずにぐいぐいいく」

ゲーマーズ様にて配布の特典SSにつきまして、

SSの内容が別のものに差し替わっているという制作上の不備がありました。

著者・ふか田さめたろう様、イラストレーター・ふーみ様ならびに、

ご購入いただいた読者の皆様に謹んでお詫び申し上げます。

 

誤)SS「自動販売機の駆け引き」

正)SS「ペットショップの駆け引き」

 

正しい特典につきましては、7/17(金)より

ゲーマーズ各店舗にて配布開始予定で御座います。

 

既にゲーマーズ様で該当商品をお買い上げいただいたお客様につきましては、

改めて正規の特典をお渡しさせて頂きます。

お手数をお掛け致しまして恐れ入りますが、

ga-info@cr.softbank.co.jp までご連絡ください。

 

ゲーマーズ様までお問い合わせいただく場合は、

ご購入いただいたゲーマーズ店舗に購入時のレシートもしくは、

お渡し済の特典SSペーパーをお持ち頂き、スタッフの方にお申し出頂くか、

ゲーマーズ様のユーザーサポートへご連絡頂けますようお願い致します。

 

株式会社ゲーマーズ ユーザーサポート

・お問い合わせフォーム

 https://www.gamers.co.jp/contact/

・お電話での問い合わせ

 045-441-1965

(11:00~13:00/14:00~17:00 土・日・祝を除きます)

 

楽しみにして頂いているお客様には大変ご迷惑をお掛けすることになり、

誠に申し訳ございません。心よりお詫び申し上げます。

 

何卒ご理解をいただき、変わらぬご愛顧を賜りますよう、

よろしくお願い申し上げます。

   

いつもTVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」シリーズを応援していただき、誠にありがとうございます。

 

2020年7月より放送、配信を予定しておりました「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅢ」につきまして、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響によりテレビ放送、配信を同年10月以降に延期させていただくことにいたしました。

 

今後のテレビ放送、配信に関しましては、決まり次第、公式サイトおよび公式Twitterにてお知らせいたします。

 

楽しみにしていただいております皆様には、ご迷惑、ご心配をおかけすることとなり誠に申し訳ございません。
何卒ご理解いただきますよう、宜しくお願い申し上げます。

   

 

 

 

2020年5月刊行『終焉を招く神竜だけど、パパって呼んでもいいですか?(GA文庫)』に誤りがございました。

 

 

 

著者・年中麦茶太郎様、イラストレーター・にもし様、

またご購入いただいた読者様にご迷惑をおかけしましたことを謹んでお詫びし、下記の通り訂正させていただきます。

 

 

 

・表紙カバーの背表紙書名

【誤】『終焉を招く竜だけど、』

【正】『終焉を招く竜だけど、』

 

 

 

・表紙カバーの裏表紙、あらすじ内の書名

【誤】『終焉を招く竜だけど、』

【正】『終焉を招く竜だけど、』

 

 

 

なお、ご希望のお客様にはカバーの交換対応をさせていただきます。

 

 

お手数をおかけして恐れ入りますが、ga-info@cr.softbank.co.jpまでご連絡ください。

 

 

 

カバーの発送対応は5月22日以降を予定しております。

 

 

今後とも変わらぬご愛読をいただけますよう

再発防止に努めてまいります。

 

 

どうぞよろしくお願いいたします。