「小説家になろう」で大好評連載中の「五年間働いていた治療師ギルドを不当解雇された“最弱”な俺。生きるために超有能スキルで?最強”を目指します」(著:岡本剛也)がGAノベルより書籍化決定! 
本作は26万ポイントを獲得し、年間ランキング1位(ジャンル別)を獲得した話題作!!!

書籍版ではタイトルがちょっと変わって「治療師ギルドを不当解雇された“最弱”、超有能スキルで“最強”を目指す」となります。

イラストを手がけるのは超人気絵師の雨傘ゆん先生!

発売は11月15日ごろとなります!


☆あらすじ

「よしっ!それじゃお前は今日でクビだ」

十五歳の誕生日。
それまで五年間も働き続けた治療師ギルドからクビを宣告されたルイン。

治療師ギルドでは、平民出身であるがゆえに虐げられ
けっして楽な日々ではなかったが、
そこさえも追い出されてしまい、本格的に行き場を失ってしまう。

だがルインは、ある特別なスキルを有していた――。

【プラントマスター】

あらゆる植物を鑑定するレアなスキル。

治療師ギルドでは薬草の選別に活用され
ポーションの品質保持に役立ててきたスキルだった。

路頭に迷うことになったルインは
このレアスキルと、わずかな蓄えをもとに
大逆転を目指して冒険へと旅立つ――!!

レアな植物で魔力を大幅強化!
稀少な薬草を売却して収益増加!

これは明日を生きるために必死に戦う
最強スキルを持った少年の最底辺からの大逆転劇!!!


本作では、つらい境遇にたたされた主人公が、ひたむきな生き方で人生を好転させていく、そうした爽快なストーリーが味わえます。
「この子には絶対に幸せになってほしい!」
そう思わせてくれる、ひたむきで、健気な主人公・ルインの活躍が気持ちのいい作品です。気持ちがいいという意味では、ルインのことを支えてくれる3人の冒険者たちも気持ちのいいヤツらです。

正統派の娯楽作品で、圧倒的なポイントを獲得したことも納得の完成度です。ぜひルインの薬草に心癒やされてください!

 

GAノベル「治療師ギルドを不当解雇された“最弱”、超有能スキルで“最強”を目指す」
11月15日ごろ発売!

ぜひご期待ください!!!

 

   

 1巻も即重版を達成した「育成スキル」の2巻が早くも発売決定!! 刊行は4月となります!

 

 なお、正式タイトルは「育成スキルはもういらないと勇者パーティを解雇されたので、退職金がわりにもらった【領地】を強くしてみる」(著:黒おーじ/イラスト:teffish)となります!


 2巻ではエイガたちがさらに躍進!

 

 領民から人材を発掘し、領地からは貴重な資源「魔鉱石」を産出!
 順調に「育成」を成し遂げたエイガは、ついに領地を率いて「世界」へと進出します!!


 

 勇者パーティから離脱するという、いわゆる「追放もの」でありながら、かつての仲間たちとの友情や恋愛も描かれる本作。爽快で痛快な読み口が特徴の「育成スキルはもういらないと勇者パーティを解雇されたので、退職金がわりにもらった【領地】を強くしてみる2」はGAノベルから4月15日ごろ発売予定!


 

 予約も好評受付中!

 

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です。

   

黒おーじ先生による「育成スキルはもういらないと勇者パーティを解雇されたので、退職金がわりにもらった【領地】を強くしてみる」1巻GAノベルから発売!
併せて、たかはし慶行先生によるコミック版マンガUP!にて連載スタート!

 

 

原作小説の1巻はGAノベルより好評発売中!

 

 

teffish先生の美麗なカバーイラストが目印の1巻には、書き下ろしエピソード収録。エイガとクロスがともに冒険者としての道を踏み出す前日譚。若き二人の新人冒険者時代の様子はもちろんのこと、最初の仲間であるティアナとの出会いが描かれます。「小説家になろう」のファンも必読の内容になっています!

 

 

たかはし慶行先生によるコミカライズ連載も本日からスタート!

 

 

 

生き生きとした筆致でエイガや仲間たち、そして「領地」の人々が描かれます!

その内容を少しご紹介いたしましょう。

 

 

 

 

エイガに解雇を言い渡すクロス。二人は学生時代からの親友同士。解雇を言い渡すほうがツラそうだという心境を巧みに描いた1枚。

 

 

 

 

才能はあるが弱かったクロスを「育成スキル」で成長させてきたエイガ。若かった頃の二人の様子も。

 

 

 

 

パーティを離脱するにあたっての財産整理をするエイガとティアナ。その中には「領地」が含まれていて……。

 

 

こちらのコミックはマンガUP!にてお楽しみください!

 

 

勇者パーティから追放された主人公・エイガが、新たに得た「領地」を育てて、かつての仲間たちと見た夢である「魔王討伐」を目指す。いわゆる「追放もの」のフォーマットでありながら、勇者パーティの仲間たちとも心の絆はつながっているという、前向きで爽やかな内容が特徴の本作! 愉快痛快爽快な読み口が楽しめますよ!

 

第1巻の試読はこちら

   

「小説家になろう」の話題作育成スキルはもういらないと勇者パーティを解雇されたので、退職金がわりにもらった【領地】を強くしてみる(著:黒おーじ)がGAノベルで書籍化!

 

 発売日は1月に決定いたしました!

 

 イラストを手がけるのはteffish先生で、エイガと仲間たちの様子を鮮やかな色彩で描いていただきました!


 エイガの晴れやかな表情に、これから始まる新たな挑戦への希望が感じられます!

 

 勇者パーティから離脱するという、いわゆる「追放もの」でありながら、かつての仲間たちとの友情や恋愛も描かれる本作。爽快で痛快な読み口が特徴の育成スキルはもういらないと勇者パーティを解雇されたので、退職金がわりにもらった【領地】を強くしてみるはGAノベルから1月15日発売予定!

 

 予約も好評受付中!

 

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です。

   

 

失格紋の最強賢者」をはじめとして、シリーズすべて絶好調という超絶人気作家・進行諸島先生の新シリーズが1月からスタート!


 その名も「暗殺スキルで異世界最強 ~錬金術と暗殺術を極めた俺は、世界を陰から支配する~」です!

 

 主人公・レイトが圧倒的な存在感を誇るカバーイラストは赤井てら先生に手がけていただきました! 

 

 レイトは凄腕の暗殺者。ひとくちに「暗殺者」と言っても、黒装束で標的を密かに狙う……といった一般的な暗殺スタイルだけではなく、「錬金術」を駆使してさまざまな素材を用い、あらゆる状況に対応できる万能型。

 

 そんなレイトは、ある日「女神」を自称する不思議な女性からの依頼を受ける。いわく「異界からの神に脅かされている」のだという。

 

 ――暗殺対象は「神」!!!

 

「面白い依頼だな。受けてやろう」

 

 進行諸島先生、期待の新シリーズ「暗殺スキルで異世界最強 ~錬金術と暗殺術を極めた俺は、世界を陰から支配する~」は1月よりGAにて刊行!

 

 最強の暗殺者の伝説が幕を開ける!!!

 

 なにとぞ、よろしくお願いいたします。