書店員さんにも大好評「29とJK」。11月2巻発売!

 

201608jk_shoei
裕時悠示×Yan-Yamが贈る29歳とJK、“禁断の”年の差ラブコメ「29とJK ~業務命令で女子高生と付き合うハメになった~」。
発売から反響が高く、重版を繰り返してる本作の待望の2巻が11月に発売!
20161107jk2_shoei29とJK2 ~大人はモテてもヒマがない~
著:裕時悠示 イラスト:Yan-Yam
本作1巻に対する、書店員さんからのコメントの一部をご紹介♪


○TSUTAYA 八代松江店

松本様
羨ましい…羨ましいぞ!というのが読み終わっての感想でした。リアルでは問題になるJKとの交際を業務命令だなんて…。鋭二と僕入れ替わらないかなと思いながら、読ませて頂きました。続編・新作が発売された際には是非購入させて頂きます。


○TSUTAYA 寝屋川駅前店

木谷様
タイトル通りの恋愛模様。ヒロインが魅力的なのはもちろんのこと主人公も魅力的。社会人として働くこと、女子高生にふりまわされること、楽しさと苦労をしっかり感じた一冊です!


○宮脇書店 尾西店

梅澤様
ラブコメと思って読んでみたら社畜ががんばる話だった。
幅広い年齢層が楽しめる内容になっていると思われる。
でも一番思った事→『コールセンターって大変なんですね』これに限る。


○東西書房 葛西店

佐藤様
20代や30代の人が見て共感できるところが多々あり、ぜひその年代の人に読んでもらいたいと思いました。


○うつのみや 野々市上林店

阿部様
この作者特有のサブカルチャーネタがあって所々ニヤニヤしてしまった。
タイトルからは想像のつかない展開で楽しく読めた


○明屋書店 渡瀬店

森様
29歳社畜、人を教えることは、自らが学ぶことと知る。ハーフボイルド系トレーナー社畜と、打たれ強い夢見るJKとの小説道場開幕。おばちゃんは、社畜の鋼の理性を応援しています。


○本の王国 浜松西店

古山様
この恋愛は“法律”という名の大きな壁がある!? 恋愛に歳の差は関係ないなんて言うけれどこれはいささか……。一度告白を断った鋭二だけども、業務命令と法律のはざまで悩む。
それでも、仕事と恋愛に正面から向き合う姿はかっこいい!


○戸田書店 新潟南店

小林様
ラブコメは学生の特権じゃない。アラサーだって、社畜だって、ラブコメできるんだ!
学園ラブコメの進化系、ここに誕生!!


○ジュンク堂書店 芦屋店

(26歳 独身)様
仕事もできて、部下からは慕われ、かわいい妹や幼なじみ、挙句の果てにJKからモテまくり……こんな29歳に、私はなりたい。(切実)


○ちくさ正文館ターミナル店

麓様
「つるるん小○」「電○イラ○○棒」「○○○○○ー○にいれてね~」
JKからそんな言葉が聞けるなんてw
これからもラブコメとジェネレーションギャップの親和性に挑み続けていってください。
期待しております。


○あおい書店 川崎駅前店

澤田様
タイトル通りの年の差ラブコメ…なのですが、社畜の主人公が奮闘する“お仕事小説”でもあります。業務命令に逆らえなかったり、年の離れたヒロインとの接し方に戸惑う姿はリアルで、同世代のサラリーマンには共感できるのではないでしょうか。


○アバンティブックセンター 三田駅前店

寺尾様
JKに告白されてウハウハではなく、理性的に対応した上に理不尽&ムネアツ展開!
社畜という言葉がこんなにカッコよく聞こえるとは、これがJKマジックか!
29とJK、すばらしい関係だ。


そんな大好評な「29とJK」2巻の購入特典情報はこちら!


20161107oreshura12_shoei

20161107oreshura12_limited_

「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる12」「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 12 ドラマCD付き限定特装版」も同時発売!

裕時悠示の「29とJK」&「俺修羅」、どうぞよろしくお願いします!


30

▲TOPへ戻る