GA文庫大賞選考状況とか

 ドラクエ6をとりあえずクリア、PSP版「THE EYE OF JUDGMENT 神託のウィザード」に夢中な今日この頃。
 みなさまいかがお過ごしでしょうか。
 GA文庫K村です。
 いや、実のところ隠しダンジョンをやってないんですけどね>ドラクエ
 なんか今回はあまりやり込む気になれず、一度エンディングを見ただけであっさり終了。
 今は「THE EYE OF JUDGMENT 神託のウィザード」でしこしこカード集め。
 なんかまだツボがつかめてなくて、とりあえずウィニー。
 軽めのクリーチャーを次々出して、場を制圧、というのが勝ちパターンなんですが、さすがにストーリーモードも中盤にさしかかってくるとそれだけじゃダメっぽい。
 ここ何戦か、場を制圧する前に大きめのクリーチャーを出されて手詰まり→負け、というのが続いてもにょり中。
 そろそろ根本的にデッキを見直さないとイカンらしいです。
 さて、そんなこんなで第2回GA文庫大賞後期の選考ですが、実はまだ全然終わってません。
 まあ今月末の発表に向け、候補作をじっくり読もう、みたいな状況なので、選考に残っているみなさま、焦らず騒がずお待ちください。
 それから気になる評価シート。
 こちらは一次落選者のみなさま分第1弾を、今週末発送するつもりで準備を進めています。
 こちらも併せてお待ち頂けると幸い。


0

出来たてほっかほか!

「G(ガッツリ)A(あぶら部)」編集部の えむもと です。
もしくは
「G(ごってり)A(あぶら身)」編集部でも可な訳ですが。
K村編集長が、定期的に
「油!! 俺たちに足りないのは油分だ!」と吼えるので、
月に一度は給油しておりますのですよ。
次回の標的は「レバテキ」と聞き及んでおります……。
いやもう、そんなこんなで痩せる暇がないのよ。誰か助けて……!
それは、さておき。
恒例ですと、新刊案内はGA文庫のアイドル☆ミ みっひーが
おこなっているのですが、なんとっ!!
連日のGA文庫大賞作品読みで疲れていたのか、
nekopyon.にいつ頭からがぶっと齧られるか心配だったのか――
は定かでありませんのですが、
滑って転んでいろいろ大変な感じで、足を怪我。
なもので、身動きが取れずに現在欠場中なのですよ。
そこで、今回はかわってちょこっとだけ、ワタクシめが新刊のご紹介を!
……なんで9冊もあるときに、事故るんだよぅぅ!!


「神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS6」
学生編いよいよ完結。コーティが、コーティが、とっても大変な目にっ!!!
――どうやってこのピンチを切り抜けるのか!? 大注目。
書き下ろしの、読み切り短編も掲載されて読み応え充分な1冊です☆
短編がすっごいハイテンションで面白いのですよ! 是非お楽しみに!
「EX!10」
夏祭りでグッと距離の近付いた一哉と由良。今度はついに大和家で同居!?
もちろんミスラは(はた迷惑な意味で)大はしゃぎ。
一方聖クレス学院に転校してきた零にはなにか別の目的があるようで……。
新たなエクスターも登場しての大騒動! の巻~!
「純愛を探せ!4」
短編7作を収録した、シリーズ最終巻。
最終巻だけど、オレ様魔神カルマが相変わらず、いろいろ酷い目に遭ってます。
――本当に強いのか、ちょっとだけ疑問(笑)
でも最期に手に入れられたものとは――? ご期待下さいね☆
「這いよれ! ニャル子さん4
なんと、新キャラ登場! ですよ!!
ニャル子のライバル……なのか?
ヒロイン交代なのかっ!?
えー。シャンタッ君の挿絵が多めなのは仕様です。
「オルキヌス4 稲朽深弦の調停生活」
本当にこの島に住むオルカたちは、思いこみが激しいなぁ……。
調停員でなくとも、ここに人間が住んだら疲れそうですよね。
……って、住めないのか。普通の人は。
そんなオルカを愛する深弦に大きなピンチが! 注目の最終巻ですよー。
「蒼海ガールズ!3」
発売前から、一部でウェディングドレス姿が話題とのこと。
綺麗だ。
綺麗すぎる。
これが男の娘。ってやつなんですね!!!
やっぱり花嫁姿は男の娘。の憧れですよねっ!?
……って、そんなカバーとは裏腹に。
なかなかスゴイ海戦がくり広げられるんです。
ハードです。
男の浪漫(色々な意味で)が詰まった、そんな1冊。
「迷宮街クロニクル4 青空のもと 道は別れ」
突然誰が死んでもおかしくないこの物語(ヒドイ!)も、いよいよ最終巻。
もっとも、登場人物の生死以上に気になるのが、
3巻で破局寸前になってしまった真壁くんの遠距離恋愛なのですが。
なにかを暗示するようなサブタイトルもとっても気になります。
全ての結末は読んでのお楽しみですね!
「魔法の材料ございます3 ドーク魔法材店三代目仕入れ苦労譚」
ユニコーンの角を下賜してくれたリリアーナ姫に直接お礼を言うべく、
水の都へ行くことになった三代目。
今回はサシャも一緒についていくことに!
……これって、三代目とサシャがふたり旅をするってこと!?
どうなる第3弾!
水着あり、晴れ姿ありのイラストにも乞うご期待! です。
「くれは×リミテッド!2」
紅羽に振り回される散々な日常を送る隼斗にもやっと春が!?
美人生徒会長とロリ属性な妹弟子が隼斗に急接近だー!
これはモテ期なのか! モテ期に間違いないよね!?
……と、思ったらなんだかまた〈死神〉たちに不穏な動きが……。
これはいったい、どうなっちゃうのー!?
シコルスキーさんのエロ可愛いイラストに注目ですよ!
そんなこんなで。
3月15日頃発売です。
よろしくー☆ミ
――あ。
みっひーは、足以外はピンシャンしてますのでご心配なくデス♪


0

買っていいんだよ。

こんにちは。 もなです。
いまだに自宅にレコーダーがない(涙)ので、毎週日曜の「龍馬伝」放送時間にはテレビの前で待機。
PS3とトルネを買おうか本気で迷い中の私がいます。
ウィイレもそろそろPS3版にしても良いと思うし。関東大会はPS3がデフォルトなのかしら?
自分に「買っていいんだよ」と言い聞かせているだけなんですけどね。
ということでまったく関係ない話でスタートしましたが
iPhone版ポリフォニカ! 1月~2月にかけての追加配信情報となります。
ブラック・シリーズの続巻に加え、新たにホワイト・シリーズの登場。
そして、ぶるう・シリーズも登場となりました!
【ブラック】
神曲奏界ポリフォニカ レゾリューション・ブラック
(前編)http://itunes.apple.com/jp/app/id352010891?mt=8
(後編)http://itunes.apple.com/jp/app/id352011409?mt=8
神曲奏界ポリフォニカ ペイシェント・ブラック
(前編)http://itunes.apple.com/jp/app/id358348594?mt=8
(後編)http://itunes.apple.com/jp/app/id358348792?mt=8
【ホワイト】
神曲奏界ポリフォニカ エターナル・ホワイト
(前編)http://itunes.apple.com/jp/app/id352011525?mt=8
(後編)http://itunes.apple.com/jp/app/id352012009?mt=8
神曲奏界ポリフォニカ インフィニティ・ホワイト
(前編)http://itunes.apple.com/jp/app/id358347380?mt=8
(後編)http://itunes.apple.com/jp/app/id358347923?mt=8
神曲奏界ポリフォニカ ミッシング・ホワイト
(前編)http://itunes.apple.com/jp/app/id358348962?mt=8
(後編)http://itunes.apple.com/jp/app/id358349154?mt=8
【ぶるう】
神曲奏界ポリフォニカ えきさいと・ぶるう
(前編)http://itunes.apple.com/jp/app/id347886816?mt=8
(後編)http://itunes.apple.com/jp/app/id347887618?mt=8
神曲奏界ポリフォニカ ふゅーじてぃぶ・ぶるう
(前編)http://itunes.apple.com/jp/app/id347890478?mt=8
(後編)http://itunes.apple.com/jp/app/id347891128?mt=8


着々とポリフォニカiPhoneに進化ちゅう。


0

純愛の行方

「もやもやさまぁ~ず」がゴールデンに移ってしまい、
また1つ見る番組が減って悲しい えむもと です。
さて、まもなく発売となりますGA文庫3月刊
「純愛を探せ!4」
の告知であります!
第4巻は感動のフィナーレ!
魔神カルマと、人間の少女カナデの純愛の行方に、
是非ともみなさまご注目ください!!


――ってかくと、ちょっとセンチな内容なのかな~?
(しかも、この表紙、ですしね!)
なんて思われるかもしれませんが、ご安心(!?)ください!
今回も、速水ワールド全開でお送りしておりますヨ!!
えむもと的にお気にいりキャラは、
偏愛と妄執を司る魔神・カリバン卿と、カルマの秘書リビエラなのですが、
そんなお気にいりを叫ぶ各方面のニーズに応えるべく、
感動のフィナーレ巻なのに、登場人物それぞれが大活躍の短編集になっております。
特にあれですね、リビエラ話はもう最高です。
というか、大変身につまされます……。
どんなお話か気になる方は、是非15日発売の「純愛を探せ!4」をご覧くださいませ。
因みに、著者である速水さんに、4巻の見所は?
と訊ねましたところ――
【本編では影の薄い彼女達がついにヒロインの座を……(笑)/by速水秋水】
ということでありました。
――ナルホド。
そんな速水さんは、次回作も着々と始動中であります!
こちらの見所も尋ねましたところ――
【負属性美少女ヒロイン詰め合わせお買い得パック! 痒い所に手よ届け!/by速水秋水】
だそうです。
――ナルホド。
こちらもご期待下さいっ!!


0

編集Tのほのぼの編集部日記

■2月xx日
 くそう、いつか来ると覚悟はしてましたが、まさかこんなに早くやつが来るとは……!
 ということで2月の日記を、なぜか3月に公開の巻ですョ。忸怩たるものがあるですョ。
 いや、頑張って2月中にあげようとは思ってたんですが、2月は通常の文庫の制作に加えて、新人賞の審査があったり、「神奈月昇イラストレーションズ」の制作があったり、目が回る忙しさだったもので……(←言いわけ)。
 ちなみに画集の色校(=色校正)作業をやる時は机が結構大変なことになります。なにしろ色校正紙1枚1枚が大きいので、具体的にはこんなありさまになります。


 通常の作業机には当然乗らないので、打ち合わせ室のテーブルの上に広げまくってなんとか作業……という感じですね。
 このあと目を皿のようにして印刷にゴミが出てないか、色味は正しいか、初出・(C)表記は間違ってないか……などなどをチェックしていきます(※もちろん神奈月さんご自身にもチェックをお願いしております!)。
「神奈月イラストレーションズ」は3月下旬発売予定ですので、皆様どうかお楽しみに!
 文庫やアニメのイラストはもちろん、抱き枕イラストや描き下ろしイラスト、同人誌でしか発表されていないイラストなど、これまでのポリフォニカ関連イラストの集大成となってますよー!
■2月xx日
 深夜。帰りの電車が突然停電してびびる。
 停電、とはいっても電車は何事もなく走り続けていて、暗闇の中を真っ黒な車体が走り続けるという異様な事態。
 約1分ほどで復旧しましたが、その間本を読んでいた人は目を閉じて休んでいたのに対し、携帯でメールやらWebやらやっていた人は何事もなかったかのようにそれを続行して、時代だなあ、と思ったりしました。
 暗闇に蛍のように浮かぶ四角い携帯画面の数々はちょっと怖かった……。
■2月xx日
 さて今月も出張校正確定です。出張校正……そう、印刷所まで出張して薄暗い校正室に閉じこめられ、文字と格闘するですョ…………な、泣いてなんかないんだからね!
 しかしなぜでしょう。「もう出張校正になるような進行にはしない!」とあれほど未来惑星ザルドスに誓ったはずなのに……。
 でもいいや、今月はnekopyonさんも一緒に出張校正だから。ね、nekopyonさ……はっ、いない!?


0

▲TOPへ戻る