白鳥士郎新作「りゅうおうのおしごと!」9月に発売です!!

こんにちは、アズラエルです。
先日、GA文庫のHPのほうで「GA文庫10周年プロジェクト」として発表されたばかりですが、「のうりん」の白鳥士郎先生による、ガチ将棋押しかけ内弟子コメディ「りゅうおうのおしごと!」が2015年9月に発売されます!!



20150731ryuo_cover.jpg


「りゅうおうのおしごと!」は16歳にして棋界最高位・竜王となった九頭竜八一が主人公。タイトル保持者としてのプレッシャーに負け、調子を大きく落としていた彼だったが、そんなある日、自宅に小学生の女の子・雛鶴あいがやってきた!? 「約束どおり、弟子にしてもらいにきました」と言う9歳の少女に戸惑うばかりの八一だが――?
そんな流れで始まる将棋コメディの本作、すでにコミカライズ決定についてもお知らせ済みですが、そのコミカライズはなんと
ヤングガンガン(スクウェア・エニックス刊)
誌上での連載が決定しました!! さらに詳しい内容につきましてはヤングガンガン8月7日発売号にて発表予定ですので、楽しみにお待ちください!!
さらにさらに、本作の主人公・八一は関西在住のプロ棋士ということで将棋連盟関西本部に所属しており、お話の舞台も関西がメインなのですが――そんなご縁もありまして、本作の監修はなんと
西遊棋
にお願いできることになりました!
『西遊棋』とは関西の若手棋士の皆さまが立ち上げたユニットで、糸谷哲郎竜王や香川愛生女流王将も所属。独自の大会やイベントなど、将棋の「面白さ」を広めるために、さまざまな活動を積極的に行われています。そんな『西遊棋』の先生方に将棋面でのバックアップをいただけたこともあり、物語のほうもしっかりガッツリ将棋と向き合った一冊になっております!!!
そんな感じで9月の刊行に向けて着々と準備中の「りゅうおうのおしごと!」、まだまだ沢山新情報のほうお届けしてまいりますので、楽しみにお待ちください!!!


0

▲TOPへ戻る