第12回GA文庫大賞〈銀賞〉受賞の感動ファンタジー『カンスト村のご隠居デーモンさん~辺境の大鍛冶師~』1月発売!

こんにちは! 好きなサンドウィッチはたまご。GA文庫こなつです。

本日はGA文庫1月刊の『カンスト村のご隠居デーモンさん~辺境の大鍛冶師~』(著:西山暁之亮 イラスト:TAa)をご紹介します!
パワー・アントワネット」で衝撃デビューを飾った西山暁之亮先生の受賞作が遂に発売です!


「カンスト村」を見渡す小高い丘で微笑むのは、グレーターデーモンの優しいおじいちゃん鍛冶師の「公爵」(左)と世話焼きな看板娘「ヨート」(右)。
TAa先生が描く、柔らかく透明感のあるカバーイラストが目印です!

 



公爵は恐ろしい出で立ちですが、この国のみんなが大好きな伝説”ビレッガの唄”で救国の国父として語り継がれる大英雄!

 



宮廷魔術師をしていたミステリアスな魔女や、拳一つで竜をも倒す武闘派の神父など様々な偉業を成した人たちが、この「カンスト村」で悠々自適に暮らしています。

 

そんなのどかな村に、”悪魔祓い”の使命を帯びた騎士の少女「アルブレア」がやってくるのですが……?


■あらすじ

「この国の端に、大悪魔が潜む村がある。悪魔祓いは騎士の誉れだ!」
 強大な悪魔を倒すため、王都最強の騎士アルブレアが向かったモント村。だがそこは、国を守り支えた英雄たちが優しい大悪魔を慕い集まった、通称”カンスト村”だった!
 かの大悪魔は鍛冶屋を営み、少女の姿でシチューを頬張る魔剣や守銭奴の魔女、拳聖の異名を持つ酒好きの神父たちが村でともに笑い合う。
「建国の英雄がなぜここに!?」
 伝説の真実を知ったアルブレアは国を守る本当の強さに目覚め始める。
「西の騎士よ、ヌシの剣を選ぶのだ」
 大悪魔と出会い迷える騎士が覚醒する! 極めし者の英雄譚、開幕!


 

カンストとは成長を終え、完成に至った者へ贈られる最上位の称号。しかし、カンストした
あとも英雄たちの人生は続きます!
最強の騎士アルブレアが「カンスト村」の人々と出会い、笑って、泣いて成長していく心温まる英雄譚。
クライマックスの大迫力のバトルも見どころです。
カンストが本気を出すとどうなるのか!? ご期待ください!!


 

第12回GA文庫大賞〈銀賞〉に輝いた『カンスト村のご隠居デーモンさん~辺境の大鍛冶師~』は2021年1月15日頃発売!
どうぞよろしくお願いいたします!


0

▲TOPへ戻る