【GA文庫大賞INFO】7年ぶりに《大賞》出ました!! 第11回GA文庫大賞通期選考結果発表です!

こんにちは、10連休の予定がまるでない編集ぬるです。

 

さて、みなさまたいへんお待たせいたしました。
待ちに待った第11回GA文庫大賞の通期選考結果発表です!


今回は……なんと!
な、な、なんと!!

 

ついに《大賞》が出ました!

 

見事《大賞》を受賞したのは、

佐藤真登氏の「処刑少女の生きる道(バージンロード)」!

 

GA文庫大賞で《大賞》が出たのはじつに7年ぶり
あの超人気作「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」以来の大賞作品になります!
みなさま、どうぞご期待ください!

「処刑少女の生きる道(バージンロード)」イラストをちら見せ。圧倒的眼力……!

 

《大賞》以下、7作品の通期選考最終結果は下記のとおり。
選評などはこちらのサイトからご覧いただけます。
前期受賞作品は7月、後期受賞作品は来年1月の発売を目指して鋭意製作中です! お楽しみに!


第11回GA文庫大賞 最終結果

 

大 賞
処刑少女の生きる道(バージンロード)
佐藤真登
7月15日頃発売予定

 

優秀賞
ひきこまり吸血姫の悶々
小林湖底
2020年1月発売予定

 

奨励賞
ロード・オブ・キャッスル
阿樹 翔
2020年1月発売予定

 

奨励賞
帝国の勇者
有澤有
7月15日頃発売予定

 

奨励賞
小泉花音は自重しない 美少女助手の甘デレ事情と現代異能事件録

(受賞作品「雲蒸竜変 黙シテ語ラズ」より改題)
高町京
7月15日頃発売予定

 

奨励賞
竜と祭礼 ―魔法杖職人の見地から―
筑紫一明
2020年1月発売予定

 

奨励賞
【配信中】女神チャンネル! え、これ売名ですの!?

(受賞作品「【夕立朱人】 タナトスキッズ 【売名中】」より改題)
徳山銀次郎
7月15日頃発売予定

 


第11回受賞作の特設サイトは、GW明け、5月10日(金)に解禁予定!
担当イラストレーター様をはじめ、気になる情報が続々と明らかになっていきますので、楽しみにしていてくださいね!

 

なお、第12回GA文庫大賞は絶賛応募受付中!
前期応募〆切は5月31日(金)となっています。
GA文庫大賞は、ガンガンGAにて《大賞》《金賞》コミカライズ確約!
みなさまの熱い作品、お待ちしております!

 

 


0

「友達の妹が俺にだけウザい」重版出来記念ウザツイートキャンペーン開始!

こんにちは、社内でウザい編集として認識されつつある編集ぬるです。

 

さて、発売中のいちゃウザ青春ラブコメ「友達の妹が俺にだけウザい」こと「いもウザ」、おかげさまで発売即重版&追い重版2回と絶好調です!
本日25日は重版出来!

 

出荷を待つ「いもウザ」第2刷(イメージ画像)。

 

今回重版されたぶんはゴールデンウイークまでに各地の書店様店頭に並びますので、
売り切れで買い逃してしまった方はこの機会にぜひお買い求めください!

 

そして、突然ですが、重版出来を記念して、本日より

「いもウザ」重版出来記念ウザツイートキャンペーンをスタートいたします!

 



 

応募のステップは下の3つ! 簡単です!


1)ヒロイン彩羽がしゃべりそうなウザかわいいセリフをつぶやく。
2)ハッシュタグ「#ウザキャン」を付ける。
3)購入した「友達の妹が俺にだけウザい」の写真を撮影して添付する。


 

上記を行った方のなかから、いもウザチームの琴線に触れたセリフを下さった方に、
三河先生&トマリ先生のサインが入った特別拡材をプレゼントいたします!



ウザかわ拡材にサインが入った貴重なウザかわグッズです! お見逃しなく!

 

キャンペーンの詳細は下記を参照。
「いもウザ」重版出来記念ウザツイートキャンペーン、よろしくお願いいたします!

 

◎キャンペーン参加方法
ハッシュタグ「#ウザキャン」を付けて、彩羽がしゃべりそうなウザかわいいセリフをツイートしてください。
その際、購入した「友達の妹が俺にだけウザい」の写真を撮影して添付してください。
「いもウザ」チームによる選考ののち、ツイートしてくれた方の中から最大3名さまにサイン入り拡材をプレゼントします。

 

◎選考方法
キャンペーン終了後にハッシュタグで検索して選考を行います。
選考は5月20日(月)を予定しています。

 

※締切は5月15日の24時です。締切後に期間中のツイートを検索して抽選を行います。
当選者は編集ぬる(GA文庫編集部)のツイッターアカウントで告知します。
当選者の方には編集ぬる(GA文庫編集部)のツイッターアカウントから、5月20日にDMをお送りします。
DMを受信から24時間以内に、指定のメールアドレスまでメールで必要事項をご連絡ください。

 

※DMを受信できるようにしておいてください。
※5月20日の24時までにDMが来ない場合は、選考に漏れたものとご理解ください。

 

◎注意事項
本キャンペーンは日本国内にお住まいの方のみを対象とさせていただきます。

 

◎個人情報の取得について
今回のキャンペーンで取得した個人情報は賞品の発送に関する目的のみに使用し、それ以外の目的には一切使用いたしません。
未成年の方は保護者の方の同意を得たうえで個人情報を提供してください。また、お預かりした個人情報は賞品発送の一カ月後に速やかに破棄いたします。


0

【いもウザ】三河ごーすと最新作情報解禁! 最新作はウザかわラブコメ!!

 

こんにちは、編集ぬるです。
ついにこのときがやってきてしまった……。

 

というわけで、情 報 解 禁 ! GA文庫の新シリーズ発表です!!

 

自称Fランク』の三河ごーすと先生がGA文庫に緊急参戦!!
ヒロイン全員ウザかわいい! 今度の三河はラブコメだ!!


ウザかわJKが(頼んでないのに)寄ってくる!
悶絶必至のいちゃウザ青春ラブコメ!!

 

 

友達の妹が俺にだけウザい
著:三河ごーすと/イラスト:トマリ
4月15日頃発売予定

 

↑『友達の妹が俺にだけウザい』表紙イラスト

 

馴れ合い無用、彼女不要、友達は真に価値ある1人だけ。
青春の一切を「非効率」と切って捨てる俺・大星明照の部屋に入り浸るやつがいる。
妹でも友達でもない。ウザさ極まる面倒な後輩。親友の妹、小日向彩羽。
「セーンパイ、デートしよーーっ! ……とか言われると思いましたー?」
血の代わりにエナジードリンクが流れてそうなコイツは、ベッドを占拠したり、寸止め色仕掛けをしてきたりと、やたらと俺にウザ絡みしてきやがる。
なのに、どいつもこいつも羨ましそうに見てくるのはどういうワケだ?
と思ったら彩羽のやつ、外では明るく清楚な優等生として大人気らしい。
おいおい……だったら、どうしてお前は俺にだけウザいんだよ。


こんなに可愛い子だったらウザ絡みもご褒美でしかない……という個人的な感想はさておき、友達の妹という微妙な距離感が生々しいというかなんというか、妙な色気がありますね。
ありそうでなかったヒロイン像だと思います。かわいい。

↑表紙を飾ったヒロイン・小日向彩羽(こひなたいろは)のラフイラストを1枚先行公開。表情うっぜえ……。普段清楚な美少女なくせに主人公にだけやたらとウザ絡みしてくる“友達の妹”です。友達でも妹でもないところがポイント。

 

本作のイラストは、超人気イラストレーターのトマリ先生に担当していただきました。
やわらかいタッチのイラストが『いもウザ』の世界を彩ります!
いただいているイラストは、どれもすばらしいクオリティ。
みなさんにお見せできるのが今から楽しみです。
今後キャラクター情報と合わせて少しずつ紹介していきますので、楽しみにしていてくださいね。

 

友達の妹が俺にだけウザい』は4月15日頃発売予定。
ゲーマーズ様、とらのあな様、メロンブックス様では特典付き限定版企画も進行中!
とらのあな様とメロンブックス様ではすでに予約もスタートしています!

 

 

◆とらのあな(限定版特典:描き下ろしB2タペストリー)
  

 

◆メロンブックス(限定版特典:描き下ろしB2タペストリー など)
  

 

さらに、メロンブックス様では本日より予約キャンペーンを順次開始!
予約してくださった方には、サイン入りの特製ミニ色紙をプレゼント
物語冒頭が読めるサキヨミペーパーも配布中なので、気になる方はぜひ店頭へ!!

 

以上、三河ごーすと&トマリのタッグでお届けするいちゃウザ青春ラブコメ『友達の妹が俺にだけウザい』の情報でした。
続報に乞うご期待!


0

【GA文庫大賞INFO】第10回GA文庫大賞受賞作の第3弾がいよいよ発売です!

あけましておめでとうございます、正月気分が抜けなくてやばい編集ぬるです。
おかしい…もう今年が10日以上過ぎているなんておかしい……そんなバカな……。

 

さて、GA文庫が激オシ中の第10回GA文庫大賞の受賞作、その第3弾がついに刊行スタート!
本日から、《奨励賞》『剣と魔法と幻想典』が順次店頭に並びます。
新人賞作品3ヶ月連続刊行も今月でいよいよラスト!
担当編集によるおすすめコメントと併せて情報をお届けしますので、気になった人はぜひ店頭へ!


 

お伽噺が顕現する世界で、あなたと――。

《奨励賞》
『剣と魔法と幻想典』
著:坂井水城 イラスト:葉山えいし

 

紡ぎ姫――とは、幻想獣に対抗しうる、唯一の手段「叙情魔法」を使える者の名称。
そして「騎士」はそんな姫を守り抜く存在。二人一組の番なのだが、騎士であるエルトはとある事件から、紡ぎ姫の存在を否定していた。しかし――。

 

「エルトとシャルルは今日付で番になりまーす。学院長先生公認だぞー」

 

通常の手段では倒すことのできない幻想獣。唯一有効なのは、お伽噺を力に変える叙情魔法だけ。そして騎士の役割は、詠唱中無防備な紡ぎ姫を守り、時間を稼ぐこと。
だが最強の騎士を目指すエルトは紡ぎ姫を足手まといと断じ、その存在意義を認めていなかった。進級試験を受けるために無理やり組まされたエルトとシャルル。だが試験のさ
なか、事件が起こる!
二人は無事に番になれるのか、”紡ぎ姫”の秘密とは!?
これは縁を嫌った少年が、絆を取り戻す物語。


担当編集えむもと

魔法使いに懐疑的だった主人公が、頑張り屋の魔法使い少女に出会って、変わってゆき、敵に立ち向かうお話です!
ヒロイン・シャルルの何度踏まれてもめげないいじらしさをぜひ!ご堪能ください。


 

GA文庫大賞の情報は、特設サイトとGA文庫大賞公式Twitterアカウントでもお知らせしています。

 

◆GA文庫大賞の特設サイトはこちら

 

◆GA文庫大賞公式Twitterはこちら

 

また、進化した第12回GA文庫大賞への応募ページも要チェック!
《大賞》《金賞》はコミカライズ確定となりますので、応募を考えている方はぜひご覧ください!

 

◆第12回GA文庫大賞の投稿ページはこちら
                

以上、編集ぬるによる新人賞情報でした!


0

【GA文庫大賞INFO】第10回GA文庫大賞受賞作の第2弾が登場です!

こんにちは、編集ぬるです。
新人賞投稿作をがりがり読んでます。

 

さて、GA文庫が激オシ中の第10回GA文庫大賞の受賞作、その第2弾がついに刊行開始!
本日から、12月発売の下記2作品が順次店頭に並びます。
担当編集によるおすすめコメントと合わせて情報をお届けしますので、気になる作品があった人はぜひ店頭へ!

 

わたくしの貴族的教育(ノブレス・オブリージュ)を

叩き込んで差し上げますわ!

 

《優秀賞》
『スクランブル・イレギュラー 悪魔使いと6つの異常(エラー)』
著:只木ミロ イラスト:鳴瀬ひろふみ

 

超豪華飛空船ヴィクトリア号で発生した爆弾テロ。ある目的で船に乗り込んだお人好しの小説家・ヴィクトは、貴族的使命に異常にこだわる令嬢・リーゼロッテと出会い、乗客を救うために奔走することになった。
船に乗り合わせたのは、一言で身体の自由を奪う天才幼女催眠術師、臆病な最老の殺し屋、自爆を繰り返すテロリスト、あらゆる幸運を労せず手に入れる男、そして――悪魔。
「わたくしのノブ・オブをご覧に入れますわぁー!」
「とうとう略しだしたよ……」
非日常の跋扈する船内、ヴィクトは少女を救い、目的を果たせるのか。
第10回GA文庫大賞・優秀賞受賞の群像・狂想曲、ここに開幕――

 

担当編集ぺんぎー

 初めて応募原稿を拝読したときから、「これは絶対に世に出したい!」と思った作品でした。
 常人とはかけ離れた力を持ち、いずれ劣らぬぶっ飛び具合のキャラクターばかりですが、どこか人間くさく、自分の幸せを追い求めて必死にあがく姿には応援したくなります。

 

 担当編集のお気に入りはヒロインのリーゼロッテ。「貴族的○○(読み:ノブレス・オブリージュ)」が口癖で、人助けに尋常でないほどの命を燃やす貴族令嬢です。「貴族的使命」「貴族的謝罪」「貴族的目的」「貴族的戦闘」「貴族的勇気」etc…全部「ノブレス・オブリージュ」です。一体どうやって会話しているんだ……。

 

 グランド・ホテル形式の群像劇としての構成も巧みで、「ここでこのキャラが繋がるのか!」という驚きに満ち、ページを繰る手が止まらないこと間違いなし!

 

 鳴瀬ひろふみ先生のアイディアに満ちた美麗なイラストとともに、ぜひお楽しみあれ!


美少女魔族と、異世界で夢の〝メイド〟ハーレム無双!?

 

《奨励賞》
『魔王バトルロイヤル 魔力ゼロでも最強魔王になれますか?』
著:之雪 イラスト:ろうか

 

「――『メイド服・着エロ』とは、一体なんのことでしょう?」
ごくごく普通の高校生春野健史はある日突然騎士のフライングクロスアタックを喰らい異世界に転生した。
異世界で彼を迎えたのは、魔族の美少女ユズカとラムダ。2人は健史に自国の魔王になるよう懇願する。
ただの人間で魔力ゼロ。魔王など務まらないと思う健史だが、なぜか敵をワンパンで撃退。すっかりその才覚を2人に見込まれてしまう。
転生の際に読まれた記憶でメイド好き認定された健史は、メイドコスのユズカやメイド姿の工作員に翻弄されたりしながらも、異世界を制し、元の世界に帰ろうとするが――!?
第10回GA文庫大賞奨励賞受賞作!!

 

担当編集ねこぴょん

 誰もが一度は夢見る「普通の高校生がある日突然転生して最強無双で異世界ハーレム!」を地でいく本作は、
非常にストレスフリーで、すいすい楽しく読むことができます!
 そして、とにかく魔族の少女ユズカが可愛いです!
 健史の記憶を隅から隅まで読み取っておきながら「ご安心ください。詳細な記憶は読んでいません」などと宣い、
その上微かに頬を染めて「『ミニスカ制服』や『紐ビキニ』なんて知りません」「『メイド服・着エロ』とはなんでしょう?」
なんて明らかに健史の記憶から呼び出したワードについて聞いてきたりするところなど、もはや反則級の可愛さです!
 他にも、あっさりさっぱり系女子なのに負けず嫌いでユズカに対抗してメイド服を着てきたりするラムダや、健史を掌の上で
踊らせるようで、実は自分が踊らされてしまう敵の諜報員マオも含め、ヒロインが総じて可愛くてオススメです!!
 健史の前に立ちはだかる魔王候補さん達もとても強くてユニークですので、ぜひ読んでみてください!!


 

第10回GA文庫大賞の受賞作品は、1月にも《奨励賞》『剣と魔法と幻想典』が発売予定!

GA文庫大賞の情報は、特設サイトとGA文庫大賞公式Twitterアカウントでもお知らせしています。

 

◆GA文庫大賞の特設サイトはこちら

 

◆GA文庫大賞公式Twitterはこちら

 

また、大幅に進化した第12回GA文庫大賞への応募ページも要注目!
情報盛りだくさんでお届けしていますので、応募を考えている方はぜひチェックしてみてください!

 

◆第12回GA文庫大賞の投稿ページはこちら
                

以上、編集ぬるによる新人賞情報でした!


0

▲TOPへ戻る