「ゴブリンスレイヤー8」カバー&あらすじ公開!

シリーズ累計200万部突破、2018年10月にTVアニメ放送開始のダークファンタジー「ゴブリンスレイヤー」(SBクリエイティブ刊/GA文庫)。

 

 

8巻のカバーを通常版&限定版ともに初公開!
(著:蝸牛くも/イラスト:神奈月昇)

 


■あらすじ


「来てしまいました」
 そう、彼女は言った。

 

 辺境の街のギルドにやってきた至高神の大司教――剣の乙女は、ゴブリンスレイヤーたち一党に王都までの護衛を依頼する。街道には、狼に乗ったゴブリンが群れているという。

 

 一方、王都では霊峰に天より火石が落ちてきたことで、災厄の兆しが囁かれていた……。

 

 一党が訪れた時に起きる事件は、《宿命》か《偶然》か。その行方は、最も深き迷宮、最果ての深淵、死の迷宮《ダンジョン・オブ・ザ・デッド》へと連なってゆく――。
「もし四階より下へ行くのなら……帰っては来れませんから」

 

 蝸牛くも×神奈月昇が贈るダークファンタジー第8弾! 


また9月25日にはスクウェア・エニックス社より、「ゴブリンスレイヤー」関連コミックが3冊同時発売!

 

ゴブリンスレイヤー5巻
(作画:黒瀬浩介)

 

「ゴブリンスレイヤー:ブランニュー・デイ1巻」
(作画:池野雅博)

 

「ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン2巻」
(作画:栄田健人)

 

 

◆関連リンク

「ゴブリンスレイヤー」特設サイト 
「ゴブリンスレイヤー」twitterアカウント

 

「ゴブリンスレイヤー」シリーズをどうぞよろしくお願いします。


0

▲TOPへ戻る